道の駅しょうなん~手賀沼

土曜日は自宅リフォームで家に付きっ切りだったので
日曜日は買い物ついでに出かけてみました。

混雑する道の駅しょうなんの駐車場に潜り込ませて探索です。

DSC07358.jpg
手賀沼自然ふれあい緑道

DSC07361.jpg
品種はわからないが早咲の桜が満開。

DSC07354.jpg

自宅から近いけどちょこちょこ渋滞に嵌って1時間ぐらいかかりました。

平日のんびりと併設の温泉施設と共に楽しみたいものです。

スポンサーサイト

2017初詣四社目、五社目

7日、土曜日でしたが仕事で門前仲町駅まで行ったので
ついでに伺いました。

DSC07242.jpg
深川不動堂

DSC07254.jpg
富岡八幡宮

今年の厄年表を見てみると厄年で前厄か本厄か
満年齢、数え年で諸説があるようなので気にしません。

厄年程度はファイト一発で乗り切りますヨ。
…あと一年ですから…

初詣三社目

正月三日目、出かけたついでに近所の
もう一つの神社へ…

DSC07221.jpg
流山市・大宮神社

今年から外回りが無くなり、サラリーマン史上初の
初日から真面目にお仕事ですからいいではないかナ。

初詣

流山市に移り住んで初めての初詣は元日にホーム神社
でもある茂侶神社へ温泉一家三世代でお参りしました。

二日目は…

DSC07215.jpg

「流山」の地名発祥の言い伝えがある赤城神社へ単独で伺いました。

…上州(群馬県)の赤城山が噴火し、土塊がここに流れ着いたと記されており、“山が流れてきた”から流山という地名がついたという伝説があります。また、別の言い伝えによれば、上州の赤城山のお札が流れ着いたからともいい、赤城山は、流山の地名由来となる面白い伝説がある地です。…

じわじわと流山市民として進化してます。

千葉県…大本山小湊誕生寺

DSC07211.jpg

宿舎のすぐ前にありました。

DSC07207.jpg

朝の散策で訪ねてみました。

DSC07212.jpg

来年いっぱいで定年お疲れ様の温泉マンも生まれ変わりますように…

皆様よいお年をお迎えください。

大本山小湊誕生寺オフィシャルサイト

千葉県最南端

館山市が最南端と思ってましたが南房総市でした。

DSC07147.jpg

12月とはいえ土曜の午後とは思えないぐらいに観光客は疎らです。

DSC07156.jpg

灯台にも登らせてもらいましたが…灯台の影です。

DSC07158.jpg
「朝日と夕日の見える岬」

流山に住んで気付かなかったけど改めて千葉県は三方海に囲まれ
海が観光資源なんだなぁ~と思いました。

野島崎灯台

千葉県…海ほたる

早朝のPC修理を終えて、出発しました。

クリスマス、年末年始期間の前が穴場と聞いての緊急企画です。

流山から常磐、首都高、アクアラインつないで
一時間半ぐらいで着きました。
…千葉県~東京都~神奈川県~千葉県と無駄走り
  したような気もするがこれが早いらしい。…

DSC07116.jpg
東京側を見てます。

左側に富士山も見えてました。

DSC07139.jpg

10年以上前の成田勤務時代に木更津から入ったがトイレ休憩だけ
で終始、同乗したお得意様を気遣って記憶がありません。

DSC07138.jpg

昼食を終え目的地に向かって木更津へ上陸します。

海ほたるオフィシャルサイト

鹿児島県…屋久島灯台

西部林道の終点間際に左折していきました。

道は相変らず厳しく離合ぎりぎりに。おまけの蓋無し側溝もあり脱輪要注意です。

DSC07004.jpg

種子島に対抗したのかロケット?と思わせる佇まいです。

DSC07008.jpg

口永良部まで見渡せるロケ―ションは一見の価値ありです。

屋久島灯台

鹿児島…屋久島・ウミガメのふるさと。

DSC06968.jpg
栗生海水浴場

DSC07017.jpg
永田いなか浜

DSC07022.jpg

ほかに一湊海水浴場が産卵ポイントらしいです。

テレビで産卵風景を保護目的ということで保護活動の映像は見ましたが
やっぱり産卵ですからそっとしてやりたいです。

屋久島のウミガメ

鹿児島県…屋久島 西部林道

普通車同士なら離合も気遣うような林道です。

レンタカーは軽自動車で正解でした。

DSC06981.jpg

ヤクスギランドへの道中でも対面しましたが、ここでもヤクシマザル、ヤクシカと出会えます。

DSC06986.jpg

最初は感動していましたが…多過ぎ…ひょっとして島民より多いかも?

避けてくれないのでクラクション鳴らしたいところでしたが…我慢我慢。

屋久島・西部林道