FC2ブログ

107湯目…弘前市 桜ヶ丘温泉

弘前での仕事も年末バージョンで
軽くこなすも、まだ体がだるい。というか
熱でも出てきたのかな…?

青森にまっすぐ帰ろうと思ったが
ここで風邪治療には「温泉療法」
人に言った手前、実践してみる事にしました。

弘前市の南部とはいえ、しっかり住宅街!
単なる銭湯にも見えます…

350円払って…入湯!


弘前市 桜ヶ丘温泉

源泉名:未確認^^;…桜ヶ丘温泉でいいですか?
泉質: 塩化物・炭酸水素塩温泉(ナトリウム・イオウ泉)
 無色透明 塩味微炭酸水素臭…となってますが
 実際は微白濁 塩味微々硫黄臭やら色々…
泉温:42℃ 湧出量:160L/分(動力)
内湯:1…7,8人OK!
打たせ湯:一人用
サウナ:1…ゆっくりなら2人、詰めれば4人…テレビ無し
水風呂:1…1人用
カラン:23個…お湯は源泉かな?腐食が素晴らしい^^;
アメニティー:もちろん無し ドライヤー:2分30円


施設に歩いて近づくと…
何やら微妙な香りが漂いましたが
まさかこの様な住宅街に硫黄臭とは?
と疑いつつ入りました。
疑惑は本当で
素晴らしい硫黄臭が漂ってます。

飲用可なので風邪に効くかな?って思って
置いてあるコップで飲んで見ました…^^;
美味い!
塩味+卵味の液体は
やがてゲップとなって口から硫黄臭を
打ち放ってしまいましたm(__)m

話を聞くと10年前ぐらい前は
普通の銭湯だったのを、温泉掘って見たらしく
この辺りは当然のように出るらしいです。
42度は源泉出立ての温度で使用位置では
やや温いので加温しているそうですが
源泉そのままです

たっぷりと入らせてもらってラムネ飲んでOK!

効用に肝臓にも良いらしいから風邪のついでに、二日酔いも治ったか?

昔のドリンク剤のCMで
「鍛えれば全身はバネになる!」ていうの思い出しまして…

「鍛えれば肝臓も骨になる!」…<無理無理^^;


Read more...

スポンサーサイト



106湯目…弘前市 健康温泉 桃太郎

連夜の暴飲の為、酒を抜く為に
とりあえず目に付いたので
行ってみました。
黒石ICより弘前に向かって行けば
左に見えます。


桃太郎、猿、雉、犬が歓迎してくれました(~o~)



駐車場は100台以上いけそうです。

300円払って入湯!

弘前市 健康温泉 桃太郎
源泉名:弘前花咲温泉
 …弘前に「花咲温泉」あるけど関係なし^^;…
泉質:アルカリ性単純温泉
 無色透明 無味無臭
PH:8.4
泉温:47度
湧出量:---L/分(自噴)
 計らなかったのか?
内湯:2…20人用ぐらいと8人用ぐらい
打たせ湯:2人分
ジャグジー寝湯:1…4人OK
ジャグジー付き水風呂:1…3人ぐらい
サウナ:2…温めが5,6人、熱めが15人ぐらいだったかな?
 …二日酔いで記憶あいまい^^;…
幼児プール:1…L型10M×10M
カラン:鏡無し含めば約50個…多い!
アメニティー:当然無し ドライヤー5分50円


幼児プールと表記しているが
これにも源泉が80L/分ぐらい投入され
寒気に晒されている為…35~36度ぐらいと
サウナの後に使ったら気持ちいいです

小さめの内湯には3mぐらいの高さから
ガンガン投入されてます

ほぼ源泉掛け流しと見て良いでしょうから
推定300~400L/分が女湯も同じなら倍のドン!で
800L/分OVERでしょうか?ひょっとすると
驚異の1000L/分OVERかも!!

待合室の雰囲気も畳があったりして
ほんと健康的です



敷地に隣接して「桃太郎緑地(キャンプ場)」が
ありました。

本当に健康的ですね…


数キロ先に、つがる温泉があり、何か張り合ってるような
ライバル関係のような…

黒石バイパス日帰り温泉界の
巨人VS阪神でしょうか!?


Read more...