FC2ブログ

大雪の青森…^^;

浅虫温泉の朝風呂を楽しんで
ゆっくりと帰路へ…

国道4号線は、さすがに除雪がバッチリでしたが
横に、はねられた雪はチョイじゃまで
3車線も2.5車線になってます。

国道から県道に入っても一応除雪車は
通ったようですね…

県道から市道へ…
ガタッ!ボコッ!ザザ~!!
ラッセル車ですか温泉マンの流泉号は?

自宅駐車場見て_| ̄|〇
「雪かきしないと停められん…(-_-;)」

こりゃ~~やるシカないか…




駐車場手前に止めっぱなしの車(軽自動車)は
あと少しで「角だしかまくら」になりそう

温泉マンの位置はまだ中のほうですが
入ったところで断念_| ̄|〇

車に積んでる長靴に履き替え
駐車場に置いておいた雪かき道具で
戦うも初体験の為、悪戦苦闘…




積雪45cmはあるでしょうか?
上から温泉マンの足撮りましたがわかりにくいかな?

歩き方気を付けないと安物長靴では
雪が入ってきそう…




ようやく雪かきが終わって
午後に出かけるとき見ると
住民車はがんばって除雪してますが
近所の会社に通勤してる人のスペースは
嫌がらせで雪が置かれたのではありませんが
絶望的に駐車不能です。

明日来たら、どうして止めるのかな?
早目に来て雪かきして止めるのかな?
強引に突っ込んで自爆するのかな?

明日の朝が楽しみです




二日酔いの後の激しい筋トレの為に
軽い脱水状態でしょうか…
牛乳2杯飲んで、体調回復しようとしたら
かえって腹下しました_| ̄|〇

温泉マン!よく頑張ったよ!!好きよ!!
誰か言ってくれ…^^;



Read more...

スポンサーサイト



114湯目…浅虫温泉 津軽藩本陣の宿 「旅館 柳の湯」

一日中、降り続く雪の中
某社の宴会事で訪ねました。

さすが宿泊客サービス良く
大雪の中、玄関先に車着けるだけで
従業員が駐車場に廻してくれました。





遅く着いたため、当日は
宴会に集中!

翌朝、しっかり朝食前後2回…入湯!


浅虫温泉 柳の湯

源泉名:・?…柳の湯やら計3本ありそう。
泉質:多分…弱アルカリ単純泉
 無色透明 無味無臭
 …異臭味ありと書いてあるが感じず^^;…




泉温:65度・70度・72度
湧出量:湯口換算推定量15~25L/分
 熱めの為に絞ってる可能性あり。

内湯:2…大きい浴槽約20人OK
 一段下がったところに二連の木の浴槽
 …ひとつは冷ます為のもので温めの方で4人
露天:1…ヒバ樽直径1.8m・3人
カラン:9個
アメニティー:ボディーソープ、リンスINシャンプー
ドライヤー:あり


とにかく津軽藩本陣があったところですから
歴史があります。
200有余年のヒバ風呂は殿様になった気分です

露天風呂は雪が掛からないようになってますから
こんな大雪の日は助かります^^;…景色も無いけど(-_-;)
しかし隙間から降り込む雪はなかなかの
演出効果がありますよ

源泉温が高い為、源泉掛け流しは、わかるが
投入量の少なさから、湯の清潔性が
やや心配になってしまいます。




館内庭園は雪だらけで
何がなんやら、わかりません


浅虫温泉で今のところ確認できた自家源泉
持ってる旅館は、ここと「椿館」の2件です。

日帰り入浴500円午後1時からとなってますが
県内有力老舗企業の名前を出せば
「いつでも、いいですよ!」らしいです。
…隣の宴会がそこだったらしく、女性従業員が
 温泉マンを関係者と思って教えてくれました

企業名知りたい方はメールでどうぞ!