FC2ブログ

141湯目…弘前市・境関温泉

今は亡き「タカラ温泉」の後釜は
近くにあった「境関温泉」にしました

最初の案内看板通りに進むと裏の大駐車場に
入ってしまいましたが広くてガラガラ状態でしたよ。
…画像は正面に廻って…

300円払って…入湯!


源泉名:境関温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
 (食塩泉、弱アルカリ性低張性高温泉)
 無色透明 塩味無臭
PH:8,0
泉温:46,1度
掘さく深度:550m(どうでもいいけど^^;)
湧出量:不明
 多分多分ですけど目視推定500L/分ぐらいかな…

 
アッサリ書きましたが
やや黄色ポイ、茶色の湯の華が舞ういい湯ですよ

内湯:1…入った奥に窓付きでドーンと10人かな。
子供プール:1…温い内湯として15人。
 「子供が泳いでも怒らないで」の注意書き有り^^;
打たせ湯:1…2人。
露天:1…湯は出てるが水深20cm30度で使用不可(ーー;)
サウナ:1…10人ぐらい。
水風呂:1…2人。
ぬるい水風呂:1…1人。
カラン:43か46個…あやふや^^;
アメニティ:なし
ドライヤー:1…無料


露天風呂は冬期に限り露天としてではな
観賞用内庭維持の為に
少しづつお湯を流しているのかも…

ここは滅茶苦茶熱いという疑惑がありましたが
今回入った限りでは内湯42度、子供プールで38度と
ゆっくり入って遊べましたよ

設計配置が「つがる温泉」に微妙に似てるようですが
何か関係があるのでしょうか?


Read more...

スポンサーサイト



弘前市・ラーメン専科 飛龍

弘前市のタカラ温泉を探していたらありました。

タカラ温泉は数年前に無くなって住宅になってました(ーー;)

温泉マン地図をあらためて見直すと
小さく「飛龍」と書き込んでいたから
近くに行ったら「食え!」とのMY指示でもありましたよ^^;




何が有名なのかわからないので
好みで「葱みそ」620円です。

一口目があっさりでしたから
置いてあった「にんにく」を入れ
「ラージャン」というラー油と唐辛子を
ミキシングしたようなのをレンゲに少し入れて
付け麺風にいただきました。

…小倉の珍竜軒での食べ方です(^○^)…

美味しさは微妙にでしょうか?
不安ですから再訪してみます^^;



雪は少し治まりましたが…!

3月に入って少しだけ春らしくなって来ましたけど
青森の街の中には危険が一杯ですよ…

青森市内から八甲田に向かったところにある
「問屋町」の中で発見!
画像ではわかりにくいですが
1メートル以上迫出した「雪庇」(セッピ)です。
しっかり武器のように氷柱もズバリ!槍のようです。
当たったら推定死亡率75%ぐらいですかね(ーー;)

これが一日100人以上が通過する通用口の上に
あるんですから…ロシアンルーレットですか?




これも問屋町の中ですけど
わかりますか?
雪が積もりすぎてから、
ゆっくり滑り落ちてきたのでしょうか?

ロールケーキ状の雪がゆっくり
玄関庇を押さえつけて、潰しにかかってますよ!
庇の圧力を壁が頑張ってますが
耐え切れず、剥がれかかってますよ!




まだ早い時期に登場してくれた駐車場ですが
やはり冬期は「乗らない」と決めているのでしょうか?

完全に「かまくら

温泉マン駐車場にも「冬は乗らない」
ありますが、わりと雪が載ってませんよ…

多分日当たりの問題でしょうね

青森で駐車場借りるなら、路面融雪付か
融雪無しなら、日当たりも十分に考慮しましょう


Read more...