FC2ブログ

平内町・森と川と海「ほたて広場」

GW最終日となりましたけど…

国道4号線、青森市から浅虫温泉を過ぎたら
左側にありました。

4月にOPENしたようです。




黒石藩の番所だったらしいです。




施設内では、やっぱりホタテがメインで即売中!

カレイもちょっとあったけど…


お目当てのモノが無いようです…(ーー;)

2回にはホタテの説明と津軽三味線の高橋竹山の展示場に
なってます。


でかいホタテの模型です…不味そう(-_-;)

お目当ては「ウニ」でしたけど瓶モノしかなく断念しました。

飲食施設もテーブルが2,3卓と食べるものも
「ほたてソフトクリーム」みたいなのがメインのようです。

ホタテだけじゃ、踏ん張れない施設のようですが…
今後の展開に期待したいです。


Read more...

スポンサーサイト



母の日

今日は母の日ですが…

早くに温泉娘から、送ってきた。


中のほうまで覗きこんでチェックしましたが

爆弾は仕掛けてなかった…良かった。(爆)



Read more...

辛夷(こぶし)

4月末…ジャスコ藤崎店前

何の花でしょうか?


温泉夫婦間で討議しましたが…

「もくれん」?

「こぶし」?

結論出ませんでしたが…


先日行ってきた青森カントリー倶楽部に同じのがありましたので

キャディーさんに聞いたら…

「辛夷!」

調べてみたら…

「もくれん科もくれん属こぶし」!
「もくれん」でも正解かな?^^;



Read more...

171湯目…五所川原市(旧金木町)・小田川温泉ホテル 秀吉のやかた

「奴温泉」を後にして、「いくぞうハウス」も立ち寄らず^^;…

この看板が手招きしてました

たけしの「元気が出るテレビ」にオーナーの
御子息(三上やまとサン)が活躍してたから
パクリましたね


国会議事堂!…ですか?

前知識ありましたから驚かずに350円のところ…
温泉本無料クーポンで…入湯

源泉名:小田川温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性温泉)
 無色透明 微塩味微硫化水素臭 PH:7.87
泉温:37.0度 
湧出量:160L/分(動力揚湯)



温泉施設は「戦国大名風呂」と呼ぶらしい…

内湯:1…7~8人
露天:1…庭園展望で3~4人
サウナ:2…低温が3人、通常が10人ぐらい…どちらもテレビ付き
水風呂:1…3~4人
カラン:22個
アメニティ:通常無し…だけど宿泊客チェックイン後は揃うようです
ドライヤー:1…無料



泉温が低いので、少々心配でしたが、実際は源泉と加温源泉を
わかるように2本投入してましたヨ。
泉質も土類系か鉄分系とおもわせるような…
茶濁色で深度20cmしかありませんヨ。

内湯には源泉と加温源泉用にライオンの口から間欠泉状態で数秒毎に
ゲボゲボッ!…ゲボゲボッ!……悪酔いライオンが見られます。

選挙大好きオーナーのコーナーもあります
前回の新・五所川原市長選にも、しっかり立ちましたが…_| ̄|〇




小田川藩 国道1号線…農耕車優先…_| ̄|〇

農業国家を目指してるのでしょうか…



いろいろと話題の絶えないオーナーですけど
しっかりと泉質だけを見れば、素晴らしい一湯です!


青森の桜…11・五所川原市(旧金木町)

弘前城ではありませんが…


温泉に入る前に撮りました。

気温8℃…温泉入浴に向けて身体は十分に冷えました。(苦笑)


Read more...

170湯目…五所川原市(旧金木町)・奴温泉

5月に入って、新規湯が出ませんネ…ということで

青森から軽く1時間弱で着きました

以前、「あそこは、もう閉まってるべ…」と聞いていたので
空いてなけりゃ、しかたないのつもりで行ったら…

ちゃんと営業してましたよ…ガセネタだったのか…

このエリアでは、やや高い350円払って…入湯


源泉名:中柏木温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ高温泉)
 無色透明 微塩味無臭 PH:7.6
泉温:42.0度 湧出量:450L/分(動力揚湯)

内湯:1…真ん中にドンと四角で寝湯、ジェットバス付きで
 15人ぐらい。
サウナ:1…8~9人、テレビ付き
水風呂:1…3~4人
カラン:33個 アメニティ:無し ドライヤー:2…20円3分



湧出量通りの投入と思ったら、なかなか溢れませんヨ。

加温循環で減ったら足し湯のタイプのようですが
泉質は悪くなく、笹濁りの塩味系はいいですよ

湯上り後、受付のオジサンと地元が生み出したスター…
吉幾三について語り合いました!

近所に幾三グッズが掛け流しの「いくぞうハウス」がありますヨ