FC2ブログ

下北半島・尻屋崎

次の温泉施設にTELしてみると14:00からという事で
時間が空きましたので、ついでに攻めてみました。(^_-)

尻屋崎

位置的には本州最北端の座は大間岬に獲られてますから
本州第2北端の地でいいのでは?^^;


と思ったら、しっかり東通村のパンフには…

本州最北東端

そして、何やら石碑には…

本州最涯地 尻屋崎

「最涯地」の意味がわかりませんから、誰か教えて下さい^^;


海岸には他所から流れ着いたゴミが多かったけど
海水は綺麗ですから、何処かにウニが眠っているかも?(^_-)



ウニを追いながら、草原を歩くとバフンウニじゃなく…

ズバリ!馬糞!!踏みますから要注意ですヨ^^;

大間岬より、ここのほうが本州の最果て!という感じですが?

…他府県ナンバーは、ここに来てから大間岬に行くようですヨ^^;…


Read more...

スポンサーサイト



217湯目…六ヶ所村・六ヶ所村老人福祉センター 平沼温泉

六ヶ所村の温泉施設は、3湯しかありませんが
ここが2湯目となりました。

お盆に入り、日頃時間つぶしに爺姥様が昼夜問わず溢れるのですが
午前中に伺ったのですが…誰も居ない!

予想通り、子供や孫が帰ってきて温泉どころじゃないのでしょうか?(^_-)


地元民のような温泉マンの姿を見たのか、
村民料金150円を言われたが、
きっぱりと村外在住主張をしてしまいました。^^;

村外料金200円払って…入湯

=============================
源泉名:平沼温泉4号泉(既に4本目の源泉まで…)
泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性温泉)
 茶白濁 塩味微妙臭 PH:不明


源泉温:34.6℃
湧出量:不明(目視推定男女同じなら160~200L/分ぐらい)

内湯:1…P型タイプで10人、使用位置は42℃ぐらいに加温
カラン:11個 アメニティ、ドライヤー:なし
=============================

「加温」の二文字に少しがっかりしましたが、なんのなんの!
バンバン掛け流してますヨ(^_-)
泉質も微妙な金気臭を漂わせ、床はビッチリ!コーティングして
カランも情け無いぐらいにボロボロにくたびれてましたヨ(^○^)



風呂上りの休憩所には、なんと!高級マッサージチェアが!!

民間施設では有料でしょうが、
ここはお金持ちの「六ヶ所村」ですから…タダ

温泉マンはマッサージがあまり好きなほうでは無いが
全国のマッサージマニアなら喰らい着きそうな施設ですヨ^^;


浴室の窓越しに田面木沼あるのですが、
なぜか男湯の方まで、目隠し植木がある為に
ロケーションがイマイチでしたが…

加温してまで源泉掛け流し!…普通は循環させるヨ^^;
カランは壊れても、即交換!

さすが六ヶ所村!原燃パワーの一湯でした。


Read more...

八甲田・睡蓮沼…秋ですか?

温泉マンの指先にとまっているトンボじゃないですヨ^^;

温泉マンの手に似てますが…睡蓮沼の枯木です。


当日はガスが出て、八甲田連峰は見えませんが…


こんなのが咲いてました。


なんの花か、わかりません…^^;


いろいろ宿題も与えてくれる睡蓮沼です。(^_-)


再訪(45湯目)…十和田市・猿倉温泉・本館

続いて、本館入浴施設です。

==============================
温泉分析書etcの掲示は無し

屋根付き露天:2…入口側は加水で42℃ぐらいで4,5人
 奥が源泉掛け流しで5,6人かな?
カラン:なし…真湯溜で2人が洗えるぐらい。水カラン:1
アメニティ:ボディソープ、シャンリンだけ…あっ!ハエたたき
==============================


昼食は12~13時の間ですけど
ざるそば、カレー、牛丼が600円でありますヨ(^_-)

画像は離れのロッジですが、専用内風呂付きですから羨ましい限りです。

スコールのおかげか、元々の標高のおかげか、気温は20℃ぐらい
ですから、すっかり秋の気配でしたヨ(^_-)



スコールのおかげで、新館入浴施設にも入り直せて
すっかり、ご機嫌の温泉夫婦でしたが、車に戻って…_| ̄|〇半泣

水深10cmの水溜りにスッポリ嵌ってました。(ーー;)

先客が長靴借りて脱出してたので受付で、
いつもの愛想のいいと評判の親爺さんに…

温泉マン「長靴貸してもらえますか?」
親爺さん「ない!」
温泉マン「…まいったなぁ~(-_-;)スリッパなんでこのまま行くか?…」
親爺さん「…無言…」

そのとき長靴履いた別の従業員のおじさんが
車のキーを受け取って動かしてくれましたが…

正しくは「今、一足履いていったから、ちょっと待ってください。」
じゃないのか?(ーー;)

ちょっと後味の悪い一湯になってしまいました。


Read more...

再訪(45湯目)…十和田市・猿倉温泉・まほろばの湯

「猿倉温泉に行け!という温泉妻のリクエストにより
昨年7月以来、約1年振りの再訪となりました。

ここの湯は「元湯 猿倉温泉」と呼ばれるように
毎分1000Lのほとんどが、下の八甲田ビューC.C浴場から
現代湯治の宿おいらせ奥入瀬渓流グランドホテルまで
配湯されてますから、恐るべき湧出量です。


温泉夫婦500円×2人分払って…入湯

まずは新館入浴施設「まほろばの湯」

入る前に温泉分析検定書という昭和36年のものが掛ってましたので…

==============================
源泉名:猿倉温泉NO.4(4本目の源泉ということか?)
泉質:含石膏苦味硫化水素泉(等張低張性高温泉)
 殆ど無色透明 硫化水素臭 PH6.37 源泉温:88℃
 湧出量:18.0L/分(自噴)…4号源泉は少ないのか^^;


内湯:2…メインのほうは43~44℃で6,7人
サブの「ぬるい湯」が40~41℃で3~4人
サウナ:1…自然蒸風呂と称して源泉を床下に流しているかも?・5,6人
露天風呂:2…内湯隣接のが4,5人、10歩離れて6,7人

カラン:0…水のみ3個
アメニティ、ドライヤー:なし…あっ!背中こするグッズが2個ありましたヨ^^;
==============================


内湯隣接の露天です。

昼食前に入ったときは、の攻撃にドキドキものでしたヨ(ーー;)
ちゃんと反撃用ハエたたきもありました。

…「虻」読めないときは、過去Blog参照して下さい(爆)…

食後に入りなおしたときは,天気が崩れて…
スコール!

これが良かったので蒸風呂、内湯メインに入っては…
スコール!!!水シャワー代わりに使いましたヨ(^_-)


男性専用離れ露天風呂です。

隣接露天から10歩ぐらいで行けるのですが
途中の隙間が大解放ですから、新館2階と通路小窓から
バンバン見えますから、男女交替制はとってないようです。

しばらくは男性専用間違いなし!

ここでもとの対決が待ってましたが
スコールで不戦勝!


Read more...