FC2ブログ

岩手県・八幡平アスピーテライン

天気が良ければ、素晴らしいドライブコースなのでしょうが…

当日は……_| ̄|〇泣

雨と霧のアスピーテラインでしたが、秋田県境を過ぎて
大沼あたりで少し霧が晴れました。


「おい!温泉マン…日頃の行いが悪いのとちゃうか?」

…まさか、そんな^^;…


「温泉妻さんはご機嫌斜めヨ…」

…わかってるがな!^^;…



「温泉妻のご機嫌を取らんとアカンがなぁ~…僕も辛いけど^^;」

それじゃメジャー級の蒸けの湯、後生掛温泉も断腸の思いでスルーして
次なるセレブの一湯へ…

この一帯は必ずリベンジしてやるからな!


スポンサーサイト



終戦60年ですけど…あの温泉が○○工場に!?

この前、県立図書館へ本を返しに行ったら、2階でやってました。

終戦60年・新聞展
 ~地元紙に見る終戦と復興~


…東奥日報の主催です…



戦時中の新聞がズラリと並べてあります。



昭和16年12月9日の新聞には…

帝國陸海軍けさ
 米英と戦闘開始
 西太平洋の浪怒る


この辺りで、間違いに気付いていれば
多くの犠牲者も出さずに済んだのに…(-_-;)


温泉マンが注目したのは、昭和20年8月1日
記事ではなく下欄の広告スペース…

今般時局ノ要請ニヨリ当温泉旅館施設ヲ○○工場ヘ
 転換利用ノコト、相成リ甚ダ乍勝手、来ル八月一日ヨリ
 旅館休業ノ上生産戦列ニ加ワリ


秋田県北秋田郡矢立村 日景温泉

今は大館市ですけど、日本秘湯を守る会員の一湯です。




○○工場とふせられていると言うことは、軍需工場でしょうか?

温泉から硫黄成分を抽出して、火薬でも作ろうとしていたのでしょうか?

実際は終戦まで2週間しかなかったから
何も造られなかったのでしょうが…

今度行ったら聞いてみます。


Read more...

219湯目…横浜町・横浜町老人福祉センター よこはま温泉

東通村をあとにして、むつ市を通過中に

こんな道路が…

左側はとうもろこし畑です。

下北半島では、このような道は珍しくありませんヨ(^_-)


今回の福祉系湯巡りの最後になります。

国道バイパスから、たった1個の看板しかありませんが
ここも東通村と同じく、温泉はここだけですから、横浜町に入って

「温泉はどこですか?」だけで町民は教えてくれるでしょう(^_-)

意外と高い350円払って…入湯


=============================
源泉名:横浜温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:31.5℃(使用位置45℃) 湧出量:不明(加温・循環)

内湯:1…バイブラ付で7,8人
露天デッキ:1…6畳ぐらい
カラン:14個 アメニティ:なし ドライヤー:1…無料
=============================


薄い成分に加温、循環、塩素消毒ですから…(-_-;)

そうかといって、町外の温泉施設までは小1時間かかりますから…

10月から町民65歳以上無料が70歳に引き上げられるらしいけど
財政が苦しいのでしょうか?

昔はバンバン使ってたのでしょうか?

電源立地促進対策交付金施設


これにて、今回の福祉系湯巡りは終わりますが

スタートして六ヶ所村に向かう途中、
夜越山公園から野辺地町への裏道で…

カモシカに遭遇しました!
…じっとこっちを見て、サッと山の中へ逃げました。…

これって、良くある事なのでしょうか?
何かの前触れかな?




Read more...