425湯目…山形県飯豊町 広河原温泉 ?湯ノ沢間欠泉 湯の華

南陽市から国道113号線を西進して、「手ノ子」から県道4号線を南下。途中で看板があり右折してひたすら登っていくと、 やっと、この看板がありますが...ここからが勝負ですヨ(^_-) 離合が困難なダートが続きます。...命懸けで運転してください... そして途中車を停めてみると...「コツコツ...?パチパチ...?」 車に体当たりするアブの襲撃ですワ...(ーー;)...歓迎セレモニーか? 駐車場に停めて、アブ軍団を確認すると何とも無い。...ここまで来るといなくなったか?... ゆっくりと温泉成分の丘を眺めながら施設にに向かいました。まずは「アブ出ますか?」と尋ね... 「今日はかなりいますヨ...(~_~)」と言われたが受付で600円払って...入湯まずは内湯でウォーミングアップ。============================== 源泉名:広河原2号源泉 泉質:塩化物冷鉱泉 PH:表記なし 薄緑微混濁 ほぼ無味無臭 源泉温:23.3度 使用位置:42.0度 湧出量:表記なし 内湯:1...5,6人 カラン:3個 アメニティ:石鹸、ボディソープ、シャンリン ドライヤー:1...無料 ============================== さて、いよいよメインの露天へ...来た来た...キタァ~~!!...アブ軍団 先客はホームセンターで買ってきた麦藁帽子に頭部専用蚊帳を被り応戦中 ですが温泉マンはタオル2枚で正面湯客のように田吾作作戦です。小さいアブが盛んに攻撃を仕掛ける中、ようやく源泉噴出!!\(~o~)/ ============================== 源泉名:広河原源泉 泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 (旧泉質名:含塩化土類-重曹泉) PH:6.6 赤茶色混濁 微鉄味ほぼ無臭 源泉温:35.1度 湧出量:表記なし(多分測定不可だろう) 露天:1...15人ぐらい カラン、アメニティ、ドライヤー:しっかり確認してませんが多分なし ============================== 露天に入って3分ぐらいで源泉噴出に出会えましたが当日は2,3mまでしか 噴出しませんでしたが目の前で噴出して露天を味合わせていただきました。アブとは1回露天で勝負しただけで、2回目噴出は内湯からガラス越しに拝見。露天では首までしっかり浸かって頭も防御しているため男女の区別がわかりませんでしたが、 一人だけ若い女性が戦っておられました。...お尻見せてもらったのに、ご挨拶できずにスイマセン^^; アブがいない時にリベンジしたい一湯でした。湯ノ沢間欠泉 湯の華公式HP
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定