329湯目…埼玉県羽生市・羽生温泉 華のゆ

先週の話です。

「温泉マンさん、悪いけど来週の忘年会行ってもらえません?」

温「俺担当じゃないし、忘年会続きで肝臓弱ってるし、
 お前が行けないなら欠席したら?」

「そうですか…温泉付きなのですがねぇ~…」

温「行きます。…是非行かせて下さい!


ということで、御得意先の忘年会ですがルートイン Spa Resort ホテルグランティア羽生の中の「はなの舞」で忘年会は粛々を執り行われ、一次会終了で隣接の温泉施設に通常平日入浴750円のところ無料で…入湯

===============================
源泉名:羽生温泉 華のゆ 公式HP
泉質:ナトリウム‐炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
 薄茶色透明 無味微鉱物油臭 PH:8.1
源泉温:44.0℃ 湧出量:460L/分(掘削動力揚湯)

浴槽配置はこちらを・・・⇒


カラン:30個 アメニティ:ボディソープ、シャンプー、コンディショナーetc
ドライヤー:数えるの忘れましたが、完全にパウダールームだワ(^_-)
==============================

豊富な源泉湧出量もこれだけの施設では、しっかり、はっきりと
湯ぶねガイドを見て入れば問題ありませんワ^^;

宿泊付き温泉ということで喰らい付いた一湯でしたが、ヌルツル感と
鉱物油臭は青森の温泉銭湯を思い出させてくれましたヨ(^_^)v

爆弾低気圧が通過する夜の露天は、今が冬だということを
忘れさてくれた一湯でしたヨ^^;


AUTHOR: 青森太郎 URL: http://blog.livedoor.jp/otani_arc/ DATE: 12/28/2006 15:27:40 そうそう、6月にこちらのホテルに宿泊、温泉も楽しみました(笑)。湯船の種類が豊富で楽しめました。特に一人入るタライ風呂が気に入りました(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

>あややサン
古牧温泉ですか、うらやましいです。
…元湯も忘れず、楽しいんで来て下さいネ(^_^)v…

温泉マンさん、おはようございます。
忘年会、続チャン撃破お疲れ様です。いやー、お得意様の忘年会巡りも大変なもんですね。
でも、温泉つきなら、ある意味うらやましいかも?(いやー それでもツライかなぁ)

今年はお世話になりました。
来年も変わらぬお付き合い、よろしくお願いしますね。

ではでは★

>セバスさん
お客様と一緒に宿泊なら、気を使ってしまいますが
今回は遠方組だけでしたから、お気楽温泉ツアーでしたヨ(^_-)

どうか良いお年をお迎えください。
Comment Form
公開設定