330湯目…さいたま市・野天風呂 湯快爽快「湯けむり横丁」おおみや

休暇も最終日となった4日、温泉息子を送り出してから
ゆっくりと午後に伺いました。

東京方面から国道17号線を北上し、国道16号線の手前という
交通量バリバリのところにありました。

看板はありますが、ついつい通過してしまいそうなところですから
慎重に左折。


外観からも高級感が漂ってます。

以前から存在は認識していましたが、休日1400円と聞いて
「絶対行かん!」と決めてましたが、相手が降りてきたのか
休日1200円、1000円と2回ダンピングして、当日は平日扱いで
800円のところ、2時間お手軽入湯で600円となってました。

周辺のライバルから比べて、まだ少し高めの価格設定は
更なる値下げが期待できそうですが…^^;…2007初湯入湯


==============================
源泉名:湯快爽快さいたま三橋温泉
泉質:ナトリウム‐塩化物温泉(低張性弱アルカリ性中温泉)
 微黄色透明 薄塩味微鉄味微々鉄臭 PH7.7
源泉温:34.7度 湧出量402L/分(掘削動力揚湯)

施設内浴槽配置はHP参照
カラン:27個+露天エリア庵湯内4個=31個
アメニティ:ボディソープ、シャンプー、リンス ドライヤー:6個…無料
==============================


平日扱いですが、まだお休みの人でごった返しておりました。

お湯は地下1600mからの関東名物化石海水ですが、豊富な湯量から
露天エリアは全て源泉ですが、源泉温でもわかるように加温+循環です。

その中でも、お奨めは露天ぬる湯ゾーンの打たせ湯です。
加温された源泉がダイレクトに身体に当たりますから、飛び散る
源泉から、何やらいい香りが漂ってきますヨ(^_^)v

おまけのように、休憩ゾーンのど真ん中にも足湯がありました。


2時間限定コースでしたが、食事しないので丁度いい頃合で撤収と
なりましたが、帰り際清算してコインをもらいゲートに投入という
珍しいスタイルが取り入れられてました。

おまけに、お年玉クーポン券を頂きましたが…
どの券も平日限り(>_<)…まだまだ強気やネ^^;

激戦エリアだけに、またまた休日900円ぐらいにダンピングしそうな
雰囲気漂う一湯でした。 公式HP




AUTHOR: kaki URL: http://ibenatime.seesaa.net/ DATE: 01/06/2007 12:03:02 新年明けましておめでとうございます。
良いお正月をお過ごしになられたようですね。
津軽は積雪、降雪もほとんど無いお正月でしたよ。
家族と年末・年始をゆっくり過ごすことができました。
今年も宜しくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

>Takakoさん
え~…女将さんですネ?(^_-)
田谷店は行かれましたか…
何か経営が変わるような気配がHPから漂ってましたヨ^^;

どうか今年もマイペースで頑張ってください。

やはり・・・最後まで強気で踏ん張るんでしょうね。。

どーもー!

都会は強気ですなー!
青森でしたら一気にダンピングで、周りをつぶす勢いですけどね。
ここは一つ、相手が弱るのを待ちましょう(爆)。

>tengtian60さん
春先には、またダンピングすると読んでますが…(^_^)v

>reevオヤジさん
泉質的には休日700円にしないと、どんどん客が
「掛け流し」級に流れていきそうですヨ^^;

Comment Form
公開設定