fc2ブログ

365湯目…栃木県塩原町 奥塩原新湯温泉 むじなの湯

まだまだ行きますヨ!
国道400号線に戻り、西に向かいます。

途中気になる施設もありましたが、県道19号線もドンドン進んでついに
一番遠い奥塩原新屋温泉に着きました。

バス停付近に路駐して、まずは階段を下りて




管理人不在ですが、当日は表に警備会社から来たようなおっちゃんが
居ましたけど…お金を入れずに入湯する輩が横行するのか^^;

温泉マンはチャンと料金箱に300円投入して…入湯

==============================
源泉名:むじなの湯
泉質:酸性含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
 微白濁 酸味硫化水素臭 PH:2.4
源泉温:59.2℃ 湧出量:不明


内湯:1…3,4人
カラン:なし アメニティ・」ドライヤー:なし
==============================

昔の案内画像では連結タイプの混浴だったらしいが、今はしっかりと壁で
覆われてます。 源泉は壁際の浴槽内から出ているのか?と思ったら
当日は正面から見て右側女湯の方からで、女性に湯温操作権が握られて
いたらしく、男性陣からは「今日はぬるい(~_~;)」と不評でしたが、
温泉マンにとっては1分でアウト級でした。




階段の昇り降りは御年寄りにはきついでしょうが…

神経痛によく効くらしいですヨ(^_^)v

温泉マンは神経痛より温泉の熱さに汗ダラダラで
参ってしまいました…_| ̄|〇;

しかし…まだ湯っこが呼んでいるワ。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定