410湯目…山形県寒河江市 寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー

みちのく温泉マン2008夏・復活!...ということで日曜早朝4時前に 「ETC深夜割引」を使うために岩槻ICに突入し 7時過ぎには山形自動車道・寒河江PAに着きました。画像のとおり、PAからゆ~チェリーが見えます。PAで朝食でもと思いましたが、営業は8時からのようで食べるものは 何も無いので、PAからETC脱出して、温泉施設へ... 施設内は早朝から結構、人が来ていました。まずは腹ごしらえと思いましたが、レストランの営業は11:00~..._| ?|〇; まずは温泉をいただくことにします...^^; それでは久々にみちのくの湯っこへ300円払って...入湯 ============================== 源泉詳細は公式HPにて... 内湯:2...左:寒河江花咲か1号源泉のほうが20人ぐらい。右:新寒河江源泉のほうが25人ぐらい。サウナ:バスタオル必携のため目視せず未確認 水風呂:1...2人 カラン:29個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:3個...無料 露天:1...円形で15人ぐらいかな============================== たった300円で3源泉を味合わせていただくとは...おそれいりました。露天の寒河江花咲か2号泉だけでも微灰色混濁・激塩微卵味硫化水素臭 で十分に勝負できるところをおまけに2つも揃えるとは... 露天のさくらんぼ投湯口からドバドバと 目視推定100L/M以上はいってますヨ!ここでは足の裏や手のひら、おしりが黒い炭素成分で黒くなりますが気にしないで楽しんでください。3源泉もありますから、塩分濃度の高さを比べるならうつ伏せか仰向けになって体を浮かせるようにすると面白いですヨ...(^^♪ すぐ下の最上川が笑っているようでしたが、次なる一湯へ... それにしても腹減った..._| ?|〇;
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定