394湯目…新潟県湯沢町 越後湯沢温泉 湯元共同浴場 山の湯

駒子の湯から車で5分ぐらい山の方へ走ったらありました。

歩いていくと最後の心臓破りの坂が効きそうですが…^^;

施設の前から遠くの山々が良く見えました。

川端康成が小説「雪国」を執筆した旅館「高半」の下にあり
本人も利用したらしい共同湯です。


温泉一家3人@400円×3=1200円払って…入湯

==============================
源泉名:湯沢温泉「湯元」
泉質:単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
 無色透明 微卵味臭 PH:9.6
源泉温:43.4度(使用位置42.7度) 湧出量:表記なし

内湯:1…4,5人


カラン:4個(シャワーなし) アメニティ:ボディソープ、シャンリン 
ドライヤー:1…無料
==============================

施設はこじんまりとして混雑しそうでしたが、GWとはいえ朝から風呂に来る人は
少なく、目視推定60~80L/分の源泉掛け流しの湯っこをしっかり
味あわせていただきました。 極上の卵湯に大満足の温泉マンでした。

他にも数多くの湯っこがあるようですが、組合で集湯管理しているようですので
今回はこれぐらいにして…

…次なる一湯へ


AUTHOR: おんせんたまご URL: http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23 DATE: 05/07/2008 22:10:32 温泉マンさん、やっと温泉らしいお湯に浸かれましたね~。
よかったです(ホッ)
イキイキした温泉マンさんらしいブログ復活!ですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

>reev21さん
今回の温泉攻撃は温泉妻、娘ともに懸命に付いてきていましたワ…(^^)v

GW明けて、今月はもう連休が無いことに気付きグッタリしてます。
会社は基本的には週休二日なのに…_| ̄|〇;

ここは私も気に入りました。
越後湯沢って循環のところが多くてね~。

仙台に引っ越ししてからも湯巡り続けています。東京の時と比べると、温泉行くのが楽!ここが地方のメリットですね。

>ごまちゃんサン
越後湯沢は観光地化して「温泉を増やせば客が来る」的な
施設が増えているのでしょうネ…^^;

やはり関東の人口集積地帯から脱出しなければダメでしょう。
Comment Form
公開設定