473湯目…栃木県日光市 日光湯元温泉 日光山温泉寺

硫化水素臭楽園に伺いましたから、もう一湯!

温泉街の外れに温泉寺という何やら引き寄せるネーミングですヨ。

RIMG3457.jpg
RIMG3481.jpg

どこから入るのかわかりにくかったけど、なんとか500円払って…入湯!

RIMG3475.jpg

赤絨毯敷きの廊下の途中にありました。

RIMG3463.jpg

=========================================
源泉名:奥日光開発7号源泉
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
                                      (中性低張性高温泉)
    無色透明で強硫化水素臭及び苦味、後にえぐ味を有する。 PH:6.5
源泉温:71.4度 湧出量:表記なし

内湯:1…2,3人

カラン:2個 アメニティ:石鹸 ドライヤー:なし
=========================================

7号泉単独源泉ですがミックスブレンドとの差がわかりません…^^;

しかし、これも素晴らしい源泉ですヨ。

RIMG3477.jpg 休憩広間
RIMG3489.jpg 7号源泉ポンプ室
RIMG3495.jpg 

レシートも手書きで、「休憩奉納」…(爆)

日光山温泉寺HP
関連記事
スポンサーサイト

Comment

一度は・・・

一度は行ってみたいと思いながらも、いまだに行ってないですね。高速1000円の今がチャンスかな?

>ごまちゃんサン

「高速1000円」と聞くと、ムズムズと遠征魂が燃えてきますネ…(^_^)v

しかし、総選挙で民主党が政権をとれば、高速0円らしいですから
慌てなくてもいいのかもヨ…^^;
Comment Form
公開設定