再訪(310湯目)…埼玉県小川町 おがわ温泉 花和楽の湯

温泉博士@9月号が未湯に終わりそうな激務モードが予感されますので
日曜日、前回からほぼ2年ぶりに伺いました。

2009_09060014.jpg
お出迎えは瓦屋根付き門柱…さすが元瓦工場ですネ…(^^♪

2009_09060010.jpg

受付で大人1350円×2=2700円のところ温泉博士を2冊見せて無料で…入湯!

==============================
源泉名:小川湯元温泉 公式HP
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)

無色透明 無味微塩素臭 PH:10.1
源泉温:27.8度 湧出量:100L/分(掘削動力揚湯)

内湯:1…10人弱 サウナ:1…10人強、テレビ無し^^; 水風呂:1…3人
露天:3…屋根付きが2個と寝湯付き岩風呂・ざっくり10人づつ

カラン:13個 アメニティ:ボディソープ、シャンプー、コンディショナー
ドライヤー:3個…無料
おまけにスタイリングウォーター、スキンウォーター、ハンドソープetc付き
==============================

休日ということでかなりの混雑は覚悟していましたが「混雑予報発令」過多でしょうか?

日曜日の昼間としては空いてましたヨ…^^;

露天に3か所生源泉がチョロチョロと掛け流されてました。
触って揉んでみると…ニュルニュル!!…石鹸のような感じですヨ…(^^♪

この源泉も加温されて循環塩素消毒されたら特徴がほとんど消えてます。
…せめて水風呂代りに生源泉槽が欲しいところですが100L/分では難しいかナ…^^;

2009_09060006.jpg


この前まで「岩盤浴」「浴衣貸出」無しも選べたのですが、この時間帯の1プラン化は・・・
入りたくないけど「岩盤浴でも入ろうか…」なんて無用に滞在時間が延び回転率を下げて
混雑するのではないでしょうか?

おがわ温泉花和楽の湯オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定