FC2ブログ

502湯目…栃木県日光市 湯の郷湯西川観光センター

道の駅湯西川野岩鉄道湯西川温泉駅を併設した施設です。

2009_10250104.jpg

川治温泉の共同浴場がAM10時からということで、こちらはAM9時からということですから

2009_10250098.jpg

伺いました…2階へ上がり、500円のところ温泉博士を見せて…入湯!

========================================
源泉名:市有西川温泉(西川-1)
泉質:アルカリ性単純温泉(低張姓アルカリ性中温泉)
    灰白色にやや混濁しほとんど無味無臭  PH:9.2
源泉温:41.7度 湧出量:表記なし

内湯:1…15人ぐらい  露天:1…7人でいっぱい

カラン:5個 アメニティ:ボディソープ・シャンリン ドライヤー:1…無料
========================================

新しい施設で清潔感が漂っていました。

湯使いは源泉掛け流しのようで、源泉投入付近に行くと仄かに硫化水素臭と
ちょっと飲むと微々玉子味も味わえました。

2009_10250100.jpg

久々の硫化水素臭に水陸両用車のように何処でも飛びだして行きたい気分です。

2009_10250114.jpg

対岸の紅葉はもうちょっとのようで最盛期は緑が無くなるぐらいだそうです。

再び、川治温泉へ戻ります。

湯の郷湯西川観光センターHP
関連記事
スポンサーサイト



Comment

水陸両用バス

日本に1台しかない、という、噂の水陸両用バス♪
軍事用ならまだしも、お子様からお年寄りまで乗れるバス、というのがいいですよね。
船として使う時は、船舶免許が必要、ということだそうですから、
大型2種と船舶の両方の免許を持っていないと運転できないですが、
このバス、欲しいです♪

>lonechuckさん

遊覧80分3000円でしたから時間がなく見送りましたが
日本に一台でしたか…^^;

しかし駅から出て行くときのコーナリングはホイルベース、トレッド共に狭く
非常に不安定な乗り物に見えましたが…(^O^)
Comment Form
公開設定