FC2ブログ

45湯目…十和田湖町・猿倉温泉


酸ケ湯、蔦温泉が全国的に有名な中で
冬季閉鎖という事もあって意外と空いている
事が多い猿倉温泉です。

内湯と新館内湯露天がありますが
内湯と言っても半露天と露天という感じで
洗い場は二人で満員、洗うより浸かる風呂です。

新館は内湯にあつ湯と温湯、それに温泉蒸気の蒸風呂
洗い場は4人ぐらいで満員。
露天は隣接と離れ露天の二つとお湯を楽しむには最高です。

行った時は、たまたま両方の風呂を楽しみましたが
時間によっては新館だけとかになるそうです。
湧出量は毎分…忘れたけど(^_^;)数千リットル!!
近くの八甲田ビューから奥入瀬の基点十和田湖温泉まで
提供しています。「焼山温泉」として扱われますが
10数キロ離れると、どうして硫黄臭、白濁が無くなるのか
不思議です。しかし「猿倉温泉ハップ」を入れないのは偉い!
…もちろんそんなのはない…

500円と青森の日帰り温泉としては、
やや高いがお気に入りの温泉です。
冬までにもう一回行きます。

帰りに睡蓮沼(画像)を覗くのが癖になってきました。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>さくらさん

そうですね…虻も多かったのでは?
景色も含め、春か秋がベストシーズンですよネ(^_-)

>otanさん

URLが違っているようですが…^^;

新しいレポートが出来たら、またご連絡下さい。(^_-)

monkey mt

9月に訪れるのが今から大変待ちどうしい気持ちでいっぱいです。前者のコメントがあまりにも貧弱なのでここ一番読者に感動してもらえるリポートに仕上げたいと考えます。

monkey mt

9月に訪れるのが今から大変待ちどうしい気持ちでいっぱいです。前者のコメントがあまりにも貧弱なのでここ一番読者に感動してもらえるリポートに仕上げたいと考えます。

monkey mt

9月に訪れるのが今から大変待ちどうしい気持ちでいっぱいです。前者のコメントがあまりにも貧弱なのでここ一番読者に感動してもらえるリポートに仕上げたいと考えます。

猿倉は

行きましたけど、温湯が好きな私には、炎天下の露天は厳しかった。
今日みたいな日は行きたくないなぁ。
秋、紅葉の頃
初冬が素敵かもね。
Comment Form
公開設定