FC2ブログ

56湯目…碇ヶ関村・湯ノ沢温泉 秋元温泉・・・夏休み2日目


青荷温泉の雰囲気は最高らしいが
あまりにも頼りない泉質を後に
一路秋田県境の湯ノ沢温泉秋元旅館へ

二つ下のでわの湯はGWに攻撃したが
ここ湯ノ沢3件を一網打尽に湯破するのは
体力温存の温泉マンにはかなりきつく
今回は青荷から直攻撃で湯ノ沢温泉最強に
チャレンジとなりました。

何故に最強か?

約400年前に開湯し、その後紆余曲折の後大正時代に再開
現在に至るらしいが
お湯は「酸性硫黄泉」…これだけだと酢ケ湯、嶽と同じかな?ちゅう
イメージだが実は…それは…

くさぁ~~~い!!^^;

全国民に教えるには「どぶの臭い」が一番相応しいが
決して「どぶ」ではない。

昭和25年北大分析科学班<ウルトラマンに出てきそうな名前やなぁ~

の調査で

薬分含有量並びに種類の多いこと全国一!!

…だから「どぶ臭い」…じゃなく臭いが交じり合ってます。^^;

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定