539湯目…長野県上田市 別所温泉 旅館中松屋

土曜日、最後の湯っこは1年ぶりの信州の鎌倉こと別所温泉へ向かいました。

田沢温泉から15分ぐらいで本日一番栄えた温泉街に到着しました。

昨年のGWに訪れた共同浴場大師湯の前の施設ですが道路沿いの駐車場は
宿泊客用ということで、「何処か有料に停めてこい!」ということでしたので
一本裏道の中松屋専用駐車場でもいいのだが、少し離れた駐禁ゾーン外に停めました。

2011_04230154.jpg

5分ほど歩いて戻ってきたら、またもや日帰り客が追い払われていました…^^;

2011_04230152.jpg

無愛想な下足番をスルーしてフロントに温泉博士5月号を見せ、またもや無愛想攻撃を
食らいながらも7階展望浴場へ…入湯!

2011_04230140.jpg

========================================
源泉名:別所温泉4号源泉
泉質:単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
   ほとんど無色透明 硫黄味硫化水素臭を有す PH:8.8
源泉温:50.9度 湧出量:1150L/分使用量39L/分(掘削自噴パイプ300m引湯)

内湯:1…12人ぐらい 露天:2…岩風呂が3人ぐらいで古代桧風呂が2人

カラン:9個 アメニティ:ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、シェービングフォーム
       ドライヤー:2個…無料
========================================

向いの大師湯と同じ3号源泉と思ったら、大湯と同じ4号源泉でした。
よく似ているけど抜群の湧出量が多くの宿泊施設の浴槽を賄っているのが
中松屋でさえ39L/分ということで想像できます。

2011_04230142.jpg

内湯に僅かに注がれる源泉は旨玉子味硫化水素臭の香り高い名湯は絶品ですが
注がれた後は内湯露天共に循環加温ろ過で旨味も香りも消え去ってました。

2011_04230144.jpg
底面苔が少し残っていた古代檜風呂…_| ̄|〇;

2011_04230148.jpg

最上階ですから上田市街に向かって…全裸仁王立ち! しておきましたヨ…(^^♪

2011_04230150.jpg

休憩所には無料麦茶がセットされてましたが、照明は宿泊客未着の為に消灯でした。

…他の日帰り客の為に全部ONにしておきましたけど…(^^)v

大したお見送りもありませんでした。

ここも温泉博士に掲載したのにPRどころかサービスの悪さを
露呈してしまった残念な一湯でした。

旅館中松屋オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定