FC2ブログ

127湯目…黒石市・長寿温泉

相変わらず、ビシビシ雪は降ってますけど
黒石ICより温湯方面に向かって
手前チョイ右に入ったところに
ありました。

200円のところを温泉本無料クーポンで
…入湯




源泉名:西十和田温泉(長寿温泉3号泉)
泉質:-
 無色透明 微硫化水素臭微塩味
 …実際は無味無臭でした^^;…
PH:8.43
泉温:48℃
湧出量:250L/分




内湯:1…真ん中にドンと直径3mぐらいで
 5,6人OK
カラン:16個
アメニティ:なし
ドライヤー:1…10円タイプ作動時間不明


41度ぐらいの湯がドバドバ掛け流されてます。
泉質はあっさりしてますが、ヌルツル感も
弱いけどありますよ。^^;





地元の爺様達が途切れず
お湯を味わってましたよ^^;

「寝たきりのお婆さんが1ヶ月通って
立てるようになった…」という、
どこでもあるような話もあるそうです。

ここの歴史が額縁として飾られてましたが
40年ぐらい前から温泉掘って現在は
3本目らしいですね。
最初は工藤電機商会からのスタートで
途中の燃料部門は今でもガソリンスタンドとして
県道沿いで営業中でした。





何か深い意味があるのかも?

親父さんは今も元気に国会中継観てました


AUTHOR: 青森太郎 URL: http://blog.livedoor.jp/otani_arc/ DATE: 01/28/2005 20:59:23 もっと皆さんが利用してくれれば、寿命が延びるのでしょうか?(笑)。
なんせ日本で一番短命な青森県?ですから。

蛇足)深浦の不老不死温泉の海側露天風呂から立ち上がって、新館の女性露天方向を見ていると、一瞬しあわせになれますね(冬は無理)。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

昨年の1月に不老不死に行きましたが
こんな感じでした↓^^;
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/a3ce3bf2ff2ad8ee176257469adcff47
不老不死でおばはんに捕まって悲鳴上げても
誰も聞こえませんから…要注意ですね(*_*)

朝風呂は、やはり気持いいものですよ!
寝ぼけた体を起こしてやれるのと、
昨日の景色と違うものが見えますから…
温泉マンは宿泊の時は朝飯前後に入ります(^○^)

Comment Form
公開設定