542湯目…長野県 野沢温泉 大湯

最高所の滝の湯からメインステージへ…

2011_05010154.jpg

ここも無料で…入湯!

========================================
源泉名:大湯
泉質:単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
   無色透明 弱硫化水素臭を有す PH:8.5
源泉温:66.2度 湧出量:表記無し

内湯:2…二連タイプでそれぞれ5人ぐらい 
カラン:無し アメニティ、ドライヤー:なし
========================================

野沢温泉で「大湯」と名乗るだけの貫録と泉質でした。

旨玉子味と香り高い硫化水素臭が嘲笑い、大綿湯の華が慰めてくれました。

さすが大湯! ここはしっかりホームランの一湯でした。

合同会社野沢温泉協会HPより「外湯のご紹介」
関連記事
スポンサーサイト

Comment

正統派

こういう湯小屋って正統派ですね。2度行きましたがかなり気に入りました。ちと熱いので長湯できないのが残念だけどね。それもまた大湯らしくて良いのです。

>ごまちゃんサン

だてに大湯と名乗っていないですネ…(^^)v

構え、湯槽、泉質どれもトップクラスでしょう!
Comment Form
公開設定