580湯目…山梨県甲府市 上九の湯ふれあいセンター

丹波山村から大菩薩ラインを下って、甲府盆地に入ってきましたが
特に目的も無く、温泉博士@10月号に頼って掲載されていた湯っこへ…

公共施設で甲府市民は300円なのに、それ以外は700円と普通なら絶対に
行きたくない価格設定だけど、温泉博士を見せて無料で…入湯!

IMG_0027_20111010095259.jpg

===========================================
源泉名:甲府市上九の湯ふれあいセンター
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性アルカリ性低温泉)
   無色透明 無味わずかにイオウ臭 PH:9.5 
源泉温:29.0度 湧出量:202L/分(掘削動力楊湯)

内湯:1…ジェット3付で12人ぐらい。
サウナ:1…きっちり入って6人 水風呂:1…3人ぐらい
露天:1…6人ぐらい 露天打たせ湯:1…2人

カラン:11個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:2個…無料
===========================================

フロント付近はお役所仕事の雑然さが目立っていますが…^^;

泉質の「イオウ臭」は加温循環ろ過塩素系消毒により残骸臭も感じられませんが
PH9.5のスベスベ感が唯一印象的でした。

上九一色は現在は甲府市に合併されていますが、10数年前の大事件、オウム真理教の
施設があったことで全国区になってしまいました。

富士山の北側に位置し、頑張ればもっといい湯っこが眠っていそうですヨ…(^^)v

上九の湯ふれあいセンター紹介サイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

私も以前行ったことがあります。
でも、お湯はちょっと、よくわかりませんでした(^_^;)
田中収先生の推薦書はありましたが、
実際は、どうなんでしょうね?

>りゆうサン

どうも無理やり掘った温泉のようで、源泉の姿が見えませんでした。
温泉博士で無料だから行きましたが、有料なら多分伺わないと思いますヨ…^^;
Comment Form
公開設定