再訪(443湯目)…栃木県日光市 きぬ川スパホテル三日月

宴会前時間なく、1階の大浴場に行くのはめんどくさいのと
日帰り入浴で利用出来ない部屋の露天風呂をいただきました。

NEC_0047.jpg

普通は2枚雨戸で塞がれていましたが、全開にして温泉街の皆様に
全裸仁王立ちをプレゼントしてやりましたヨ…(^^)v

前回と変わらぬ源泉は相変わらずパンチも鮮度も無いヘナチョコ湯っこでしたが
1泊2食2万以上の部屋風呂はしっかりいただきましたヨ!

===============================
源泉名:鬼怒川・川治温泉観光開発1・2号混合泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉)
無色透明 無味無臭 PH:9.1
源泉温:32.0度 湧出量・湧出方式:表記なし

檜風呂:1…2人

アメニティ:ボディソープ、シャンプー、コンディショナー
ドライヤー:1個…もちろん無料
===============================

大浴場は早朝だけいただきました…浴槽配置HP参照

きぬ川スパホテル三日月オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定