宿泊…栃木県那須塩原市 奥塩原新湯温泉 湯荘白樺

旧友に会ったり、猛暑ゴルフの夏休みも後半は久々に温泉旅行です。

茨城の娘夫婦を見舞って、北関東名物のような落雷雷雨を潜り抜けて
到着しました。

DSCN1370.jpg

2008年7月に日帰り入浴させて頂き、泉質の素晴らしさは確認済みでした。

今回は温泉妻と宿泊です。

DSCN1339.jpg

部屋は十畳一間バストイレなし…1泊2食8000円ぐらいと非常にお安いプランで
室内も硫化水素ガスにやられっぱなしなのかテレビ以外の家電製品は傷みが苦しいが
泉質優先ですから温泉マンは不満なし。

DSCN1358.jpg 夕食

DSCN1375.jpg 朝食

食事は2食共に部屋出しとこの価格ではあり得ないサービスです。

しかし、ただただノルマをこなすサービスは少し真心が…_| ̄|〇;

午後9時過ぎには従業員の皆様も一緒に入浴したり、朝9時前には内湯の清掃に取りかかったりと
頑張っているのですが少しストライクゾーンがずれているようです。

女将さんだけがまともに普通の接客、会話ができるぐらいですが
泉質の素晴らしさと硫化水素ガスの侵され続け施設維持の難しさを
考えるとこれからも頑張ってもらいたい施設です。

湯荘白樺オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定