再訪(365湯目)…栃木県那須塩原市 奥塩原新湯温泉 むじなの湯

翌朝、7時過ぎ朝飯前の源泉攻撃です。

ここの共同浴場は朝7時から夕方6時までと治安維持を考えているようですネ。

DSCN1365.jpg

5年前も一番最初に伺った共同浴場に向かって道路から階段を下りました。

DSCN1360.jpg

宿舎で専用鍵を預かるのを忘れましたが先客が居られたようで入室、
一般300円のところ宿泊客ですから無料で…入湯!

==============================
源泉名:むじなの湯
泉質:酸性含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
                      低張性酸性高温泉
   微白濁 酸味硫化水素臭 PH:2.8
源泉温:58℃ 湧出量:6.01L/分

内湯:1…3,4人
カラン:なし アメニティ・」ドライヤー:なし
==============================

新湯温泉3共同浴場で一番成分が濃いと言われるだけあって
朝から地元民も浸かられていました。

かなり涼しいエリアなのに2回浸かっただけで汗ダラダラになり、一旦朝食に戻りました。

もちろん食後の源泉攻撃もしましたヨ…(^^)v
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定