再訪(367湯目)…栃木県那須塩原市 奥塩原新湯温泉 中の湯

DSCN1387.jpg

湯荘白樺の裏、源泉の下にあり、当然白樺と同源泉です。

DSCN1389.jpg

ここでも宿泊客ということで無料で…入湯!

==============================
源泉名:中の湯
泉質:単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)低張性酸性高温泉 
   無色透明 酸味硫化水素臭 PH:2.6
源泉温:68℃ 湧出量:120.61L/分

内湯:1…3人ぐらい
カラン:なし アメニティ・ドライヤー:なし
==============================

終始独り占めさせてもらいながら出たり入ったりを繰り返して汗ダラダラですヨ…(^^♪

5年前のレポと分析内容が違いますが、今回は湯荘白樺さんのロビーに貼ってあった
7年前の簡易分析表を参考にさせていただいて一部修正しました。

DSCN1398.jpg

今回の1泊2日4湯すべて「再訪」という温泉マン史上初の失態は次回挽回しますからご勘弁を…<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

Comment

硫黄泉

硫黄泉の温泉良いですね
これだけ続くと体が硫黄臭くなってしまうのでは

硫黄泉で、いような人になってしまったりして・・・うらやましいですね

>バカボンパパさん

いような人は身体より着衣が一回洗濯したぐらいでは
抜けないぐらいに異様じゃなく、硫黄臭タップリ残りまヨ…(^^♪
Comment Form
公開設定