596湯目…岐阜県高山市 奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森

夏休み後半の金曜日16日スタートしました。

中央道松本ICから上高地に向かって左折して安房トンネルを抜けたらありました。

DSC02939.jpg

かなり混んでいるような雰囲気の中、駐車場も遠くに止めて辿り着きました。

受付で温泉夫婦500円×2を払って…入湯!

===============================
源泉名:水石の湯
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(硫化水素型)
 中性低張性高温泉 PH:6.6
 ほとんど無色透明、硫黄味・炭酸味・硫化水素臭を有す。
源泉温:58.2度 湧出量:(表記なし)L/分(掘削動力揚湯)

内湯:1…25人ぐらい
サウナ:1…12人 水風呂:1…3人

露天:7…木製1個で岩作りが大小6個、1個半屋根付きでそれぞれ4人から最大20人ぐらい

カラン:30個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:5個設置スペースに4個・無料
===============================

最初は観光センター的なところと舐めていましたが、結構いい匂いを漂わせ
特に露天の上から3番目の大型岩風呂右端から注入されている源泉は素晴らしく
湯口周辺コーティングも見事な硫黄イエローに染め、湯口周辺を擦れば白濁ワールドですワ…(^^♪

湯の華も他の浴槽は細かいものばかりですがここだけが消しゴムカス、木綿糸くず状の
でかいのがユラユラと漂って奥飛騨温泉郷の潜在能力を知らしめるには十分な一湯でした。

DSC02938.jpg

ひらゆの森オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定