宿泊…信州穴沢温泉 松茸山荘 本館・いろりの宿

幼少の頃から京都の北部にある母方の実家で採れた松茸で育てられた温泉マンです(爆)

…松茸御飯ですけど…

ということで東日本の本格的な松茸料理にあこがれ、数年前からマークしていて
やっとこさ伺えました。

DSC03269.jpg

玄関横に巨大な松茸提灯がぶら下がると今年の松茸が採れ出したサインです。

DSC03240.jpg

フロント受付では見事な松茸がお出迎え!

DSC03244.jpg

松茸命でやってきましたから施設の古さ、サービス不問で気にしません。

ちなみに温泉夫婦は6畳一間洗面トイレなしの部屋でした。

そして、メインの松茸フルコース!!…上から3番目の松茸料理4品ですけど…

DSC03273.jpg

まずは…松茸土瓶蒸し

DSC03281.jpg

松茸茶碗蒸し

DSC03276.jpg

牛肉もたっぷりの松茸鍋

DSC03286.jpg

仕上げは松茸釜めしでこれで1泊2食14,700円でした。

ということで、ここで松茸の素晴らしい香りを再現するようなコメントにならなければ
いけないのですが…

残念ながら香りませんでした…_| ̄|〇;…酔っぱらっていたわけじゃありませんヨ。

温泉妻も同様ですから、たまたま採れた山が悪かったりするのでしょうか?

もう今年は間に合わないので、来年リベンジで…倍返し!!…で香らせてもらいますワ。

信州穴沢温泉・松茸山荘オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定