654湯目…群馬県沼田市 老神温泉 ぎょうざの満州 東明館

10日から久々の一人旅温泉巡りに出てみました。

今回は体調不良なので無理せず遅めのスタートでしたが
ノンストップで昼前に到着しました。

DSC05817.jpg
吹割の滝

少しだけマイナスイオンを頂いて温浴施設へ

DSC05839.jpg

廃業旅館を老神温泉出身のオーナーが買い取って再開したそうです。

まずは昼食です。

DSC05823.jpg
満州ラーメン@380+焼きぎょうざ@200

個人的には故郷の餃子の王将の方が好きですけどコスパは素晴らしい。

会計時に日帰り入浴600円払って…入湯!

DSC05832.jpg
内湯
===========================================
源泉名:老神温泉3号泉
泉質:単純硫黄温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
   無色透明 硫化水素臭あり
   PH:8.4 源泉温:55.6度 湧出量:125L/分(動力揚湯)

内湯:1…10人ぐらい 露天:1…10人ぐらい。

カラン:7個 アメニティ:ボディソープ、シャンプー、コンディショナー
ドライヤー:2個…無料
===========================================

DSC05833.jpg
露天

老神温泉は約7年振りで前回の楽善荘は8号と10号の混合泉で特徴が薄かったですが
ここは微かに玉子味も含む、硫化水素臭もプンプンの3号泉単独使用ということで
すから、年中1泊朝食付5900円で伺ってもいい一湯です。

老神温泉 ぎょうざの満州 東明館オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定