454湯目…群馬県沼田市 老神温泉 楽善荘

チェックインして秒速で早速いただきました。斜面にくっついた施設ですから2階に位置する奥に入浴施設があります。…画像は朝撮りなおしました。…日帰り入浴は老神温泉湯めぐり手形では@500円と思われるところ宿泊ですから無料で…入湯…楽善荘泉質自慢 ==============================源泉名:老神温泉8、10号泉泉質:単純温泉(中性低張性高温泉) 無色透明 無味無臭 PH:7.2源泉温:47.1度 湧出量:測定せず(動力揚湯)内湯:7人ぐらいカラン:3個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:1個…無料==============================源泉は片品川の対岸縁で2源泉ポンプアップして集湯槽に落とし川を渡り対岸の老神観光ホテル付近から7,8箇所の利用施設に配湯していると…ご主人がしっかり教えてくれました!…ありがとうございます。<(_ _)>薗原ダムが出来る前は河川敷をちょっと掘るだけで暖かい湯が出てくるぐらいで「雪の降る日でも川で泳いだヨ」 …ご主人の語る老神温泉の歴史はおもしろかったです。… 素直ないい湯っこに仕上がって万人向けと思われます。ちなみに2源泉は単純泉と単純硫化水素泉らしいですが拝見した分析表では比率が2:1と単純泉が多く、硫化水素も川を2回も渡り消えてしまってます。画像のポンプは温泉マンには適温でしたが湯温低下に備え浴槽底から汲湯するためで、それになんと驚きましたのが温泉FANなら大喜びの湯ノ花を下にたまるからポンプで入湯客に不快感を与えないようにしている。…そうです。…とご主人に教えていただきましたが温泉FANは湯ノ花を頭から掛けていただきたいぐらいですワ…(爆)次回は早めに老神温泉に来て、老神温泉湯めぐり手形で周りますヨ…(^_^)v
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定