664湯目…千葉県旭市 かんぽの宿 旭

26日昼食後、再び銚子方面へ

途中、蓮沼海浜公園でGW前平日無人海岸を拝んでおきます。

DSC08381.jpg

九十九里ビーチラインを走りようやくたどり着きました。約20年前成田で単身赴任時代にリフレッシュ休暇を使って海外に行かずに東京国際空港を横目に見ながら伺ったような記憶がありますが当時は温泉に興味なく只々泊まって飯食ったぐらいの印象です。

平日700円のところ、ここでも「温泉博士」を出して無料で・・・入湯!

DSC08386.jpg

日帰り入浴は1階のみで宿泊は10階展望風呂が使えるようです。もちろん泉質は同じで海沿い良くあるタイプで塩味にあと何かトッピングで欲しいところです。

========================
源泉名:旭九十九里温泉
泉質:ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉(高張性中性冷鉱泉)
   淡黄色・透明・澄明塩味・無臭
   PH:7.33
泉温:22.5度 湧出量:210L/分・動力楊湯

内湯:1…約20人 寝湯:1…3人
アトラクション湯:1…ジャグジー、マッサージ等10人以上
打たせ湯:1…2人(故障調整中)
露天:1…20人

カラン:20個 アメニティ:ボディソ、シャンプー、コンディショナー
ドライヤー:3個…無料
========================

平日の昼下がりのわりに客人が多いなぁと思ったら26日ということで「フロの日」で入浴料半額だったようです。今度はオーシャンビューの湯に入って20年前を思い出したい一湯です。

かんぽの宿・旭 オフィシャルサイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定