FC2ブログ

676湯目…大分県竹田市 ながの湯

7月3日、次なる宿舎に向けて動きましたが、台風の接近で荒れ模様です。

DSC08754.jpg

豪雨の中、長湯温泉郷の外れにあるようですが一説には長湯温泉の「なが」の由来ともいわれている湯っこに辿り着きました。

DSC08755.jpg

ビニ傘が吹っ飛びそうになりながら駆け込んで受付に200円投入して…入湯!

DSC08747.jpg

いかにもという存在感のある一湯です。何気なく上がって濡れたものに触れたとき…「ヌルッ!」…肌に着いた源泉成分の濃さにビックリの瞬間でした。

====================
源泉名:長野湯
泉質:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉(-)
   表記無し
   PH:表記無し
泉温:43.9度 湧出量:表記無し(-)

内湯:1…8人ぐらい

カラン:無し アメニティ:ボディソープ(有志寄贈かも?)
ドライヤー:無し
====================

長湯温泉郷の締めの湯に相応しい一湯でした。

ながの湯…九州ど真ん中観光情報サイト
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定