FC2ブログ

153湯目…弘前市・石川温泉

東北自動車道、黒石ICで降りるつもりがボ~~と
「何でまだ雪降るの!こんちくしょう!!」
なんて考え事してたら通り過ぎてしまいました…_| ̄|〇

弘前のお客さんにお詫びしつつも
遅れついでに、大鰐弘前IC近くの温泉探し…

ICを出て、5分ほど走ったらありましたヨ。


平日の夕方前にもかかわらず、かなり車が停まってます。
200円(安い!)を払って…入湯

ゲッ!…爺さんが大量発生してますヨ。
脱衣場にも浴室にも…何かの行事があるのでしょうか?

温泉名:石川温泉(源泉名も同じかな?)
泉質:ナトリウム-塩化物温泉(食塩泉・中性低張性温泉)
 無色透明 微塩味無臭

 実感はシジミ汁系 無味無臭…かな?


PH:7.2 源泉温:38℃ 湧出量:150L/分(動力揚湯)
投入泉温は48℃ぐらいの感じですが…熱っ!
何で加温までして、掛け流してるかな?

内湯:1…熱ぬる2連タイプで合計で10人ぐらい。
 熱い方はビシビシ痛いぐらいの46℃ぐらいか?
 普通のほうでも、44℃ぐらい…厳しい
カラン:11個
アメニティ:なし
ドライヤー:昔はあった形跡あるが…なし。


第2源泉でもあるのかな?
熱い湯が掛け流されてる割には、カラン温度が低いけど
温調なしタイプの為に後になって冷まし湯として活躍してました。

シジミ汁系の泉質は浸かった体からかな?とも思わせる
普通に爺様が入ってきては、出て行く地元人気の一湯でしょうか?




AUTHOR: KAKI URL: http://blog.livedoor.jp/niku0141/ DATE: 03/29/2005 21:10:14 道の駅ひろさき「サンフェスタいしかわ」の近くですねぇ。
「シジミ汁系」ってどんな感じですかぁ?
熱いお湯なのに、爺さん達は大丈夫なんでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>shinyclubさん
ここもいい出汁がでてますよ!
多分、近所の農家の爺様と思えるのですが…
今年のリンゴを占う会話も聞こえましたよ^^;

青森に住むきっかけ2

PING:
IP:
BLOG NAME
温泉がいっぱいあるから。
ずいぶん昔の話、1999年だったと思います。
友人のSさん(不良亭主@西浦和)に誘われて、私たち夫婦とSさんの3人で青森温泉ツアーに行きました。
埼玉から車で東北道を北上し、ダンナの実家の十和田市を基点として五戸、蔦温泉、酸ヶ湯、黒石など1日に2ヶ所ほどの温泉めぐりをしました。
当時それほど温泉好きではなかったのですが、この旅行で温泉めぐりの楽しさを知りました。
調べてみれば、青森には温泉がたくさんあります。
それも「温泉街」という感じではなく、フツーの...

津軽の温泉銭湯だよ!①

PING:
IP:
BLOG NAME
先週の土日に津軽へ行ってきましたよ!
とある方の壮行会に急遽参加することになったのですが、びっくりさせるという事で当日まで参加は内緒にしていたのです。
ごめんちゃい。
色々立ち寄ったのですが、1日目の津軽温泉銭湯編と2日目の岩木鉄湯巡りとメインのあす...
Comment Form
公開設定