FC2ブログ

終戦60年ですけど…あの温泉が○○工場に!?

この前、県立図書館へ本を返しに行ったら、2階でやってました。

終戦60年・新聞展
 ~地元紙に見る終戦と復興~


…東奥日報の主催です…



戦時中の新聞がズラリと並べてあります。



昭和16年12月9日の新聞には…

帝國陸海軍けさ
 米英と戦闘開始
 西太平洋の浪怒る


この辺りで、間違いに気付いていれば
多くの犠牲者も出さずに済んだのに…(-_-;)


温泉マンが注目したのは、昭和20年8月1日
記事ではなく下欄の広告スペース…

今般時局ノ要請ニヨリ当温泉旅館施設ヲ○○工場ヘ
 転換利用ノコト、相成リ甚ダ乍勝手、来ル八月一日ヨリ
 旅館休業ノ上生産戦列ニ加ワリ


秋田県北秋田郡矢立村 日景温泉

今は大館市ですけど、日本秘湯を守る会員の一湯です。




○○工場とふせられていると言うことは、軍需工場でしょうか?

温泉から硫黄成分を抽出して、火薬でも作ろうとしていたのでしょうか?

実際は終戦まで2週間しかなかったから
何も造られなかったのでしょうが…

今度行ったら聞いてみます。


AUTHOR: もとやん DATE: 08/15/2005 21:08:49 正しい情報がない時代、国民の気持ちをあおるようなことばかりが伝えられて
いたようですね。
戦争・・・ 恐ろしいです。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>ロコさん
なるほど…傷痍軍人専用湯治場として、使おうとしたのかな?

終戦記念日の報道をみていると、まだまだ戦争体験は語り継がねば、いけないなと感じました。
東奥日報もなかなかいい展示していますね。

>自由なランナーさん
新聞社も当時の記事をデジタル保存して、復興版で見せてくれないかな…
当時の薄くて、小さい字は見にくいですヨ^^;

Comment Form
公開設定