444湯目…宮城県川崎町 峩々温泉

久しぶりの連休は三連休ということで、夏休み以来の「みちのくシリーズ」の開幕となりましたヨ…(^_^)vいつもはETCの割引を気にしながらでしたから、出発時間もかなり気にしてましたが今回は3日間フリーということで、余裕かまし過ぎて出遅れました…^^;8時過ぎに出て、安達太良SAでゆったりと昼食とったりして… 関東からようやく6時間後に「みちのくシリーズ@2008秋」 始まります。 着いたところは、白石ICから遠刈田温泉を通り過ぎて…紅葉眺めながらやっとこさ到着しました。温泉妻の分も追加購入した温泉パスポートの唯一宮城県代表の湯っこ!!疲れ果てた温泉夫婦の温泉パスに判子もらって…入湯 ==============================源泉名:峩々温泉泉質:ナトリウム・カルシウム‐炭酸水素塩・硫酸塩泉(低張性中性高温泉) 無色透明 無味無臭 茶色湯華有 PH:6.6源泉温:58.1度 湧出量:93.6L/分(自然湧出)露天風呂(六治の湯):4人ぐらい カラン、アメニティ:何もなし 内湯(東の湯):4人ぐらいカラン:2個 アメニティ、ドライヤー:なし==============================日帰りの施設だけにしか入れませんでしたが、源泉は全て同じということでした。詳しくは伝えにくいですが、かなり「濃さ」を感じる一湯でした。冬季に活躍するというボンネットバス君もしっかり玄関先でお迎えしてくれましたが温泉マンは疲れて、おまけに寒気も東北モードでして…湯小屋越の山間の紅葉もかなりいい感じになって来たようです。紅葉狩りに行くか?それとも…?次なる一湯へ…参考:峩々温泉オフィシャルHP
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定