FC2ブログ

278湯目…岩手県八幡平市・藤七温泉 彩雲荘

陽も傾きだしましたけど、ここは押さえておきたいので
立ち寄りました。

彩雲荘の名前に負けない曇も喜んでくれました^^;

受付で日帰り入浴500円払って…入湯

まずは左に行って、男女別入浴施設へ…



==============================
源泉名:藤七温泉(第3号泉)
泉質:単純硫黄温泉
 無色白濁 酸味微硫化水素臭 PH:2.8
源泉温:90℃
湧出量:不明 目視も加水されてますが合わせて150~200L/分

内湯:1…5,6人、木造で素晴らしい!
露天:1…10人ぐらい、岩手山との御対面が嬉しいヨ(^_-)


カラン:4個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:なし
==============================

施設も鄙び系で泉質も申し分なし!

何より東北最高地標高1400mに位置する温泉ですから
天気のいい日は岩手山がバッチリ見えます!というより
語れますヨ(^_-)


岩手山に別れを告げて、施設右側の混浴施設へ…

脱衣場は男女別ですが、女性は中途半端なところから
入浴施設に出てくるようです。

==============================
源泉は、ほぼ同じだが離れ露天は何故か超クリーミー(^_-)

内湯:1…5,6人で30~50L/分投入
露天:4…隣接露天:4,5人で20~40L/分投入


離れ露天:底からブクブク湧き出してます!!15人ぐらい。
 女性専用露天:見えるけど見に行きませんでした。
 上階露天:離れ露天から上にありますが高温で断念^^;7,8人

カラン:4個 アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:なし
==============================

天気のいい日は岩手山を眺め、日が暮れてからは
満天の星空があなたを待ってくれている一湯ですヨ!(^_-)


AUTHOR: aomorifoodkey URL: http://www.ne.jp/asahi/stork/satton/aomorifoodkey/aomoritop.htm DATE: 09/29/2005 00:07:11 みちのく温泉マンさん、こんばんは。藤七温泉は少し道路を登った見晴らしの良いところから、温泉をのぞき込んだ事有りますが、一回はいってみたいと思っております。
ところで、私がYahoo.blogで載せた過去の画像等を御覧になりたい方で、yahooのサーバーへのアクセスに時間がかかって大変だと言う方のために、下のウェブに過去の写真を陳列しております。
http://www.ne.jp/asahi/stork/satton/aomorifoodkey/aomoritop.htm
トラックバックに関してもYahooシステムの不具合(排他的システム?)から、自分のブログの方に反映されない事が多かったので、このウェブにみちのく温泉マンさんの素晴らしいブログを紹介させていただきたく、リンクさせて頂きました。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>右京さん
婆さんじゃない50代の奥様はバスタオルじゃなく
タオル2枚で下と上を上手く隠して混浴してましたヨ^^;
…混浴名人と思われますが(^_-)…

網張温泉リンクさせていただきました。
とても充実してるサイトなのでビックリです。
無類の温泉好きの私にはたまりません~~。
藤七温泉は年内はいつまで入れるのでしょう・・
今紅葉シーズンで平日でもお年寄りで超混雑しています。
時期をずらして雪がパラパラの時行きたいなと思っています~。

>温子さん
コメントありがとうございます。
藤七温泉は冬期閉鎖ですけど、雪が降り出してからでは
間にあわないから、11月中旬には閉鎖かな?^^;

Comment Form
公開設定