FC2ブログ

252湯目…鰺ヶ沢町・熊の湯温泉

鰺ヶ沢町から赤石川沿いに白神山地に入っていきます。

なにやら神秘的なも迎えてくれます。

津軽藩発祥の地「種里城址」を過ぎていったところにありました。

気温は12度と冷え込んできましたヨ^^;

おっ!ストーブをつけてますヨ(^○^)…やっぱり寒い^^;


山間ののんびりした佇まいです。

車が着いたら、玄関開けて待っていてくれましたヨ(^_-)

オバチャンに300円払って…入湯

==============================
源泉名:赤石熊の湯温泉
泉質:含食塩石膏泉(緩和低張性微温泉)
 微茶濁 無味微甘味? PH:6.8


源泉温:32.5℃
湧出量:36L/分(加温して5~10L/分投入)

内湯:1…2連タイプでメイン投入槽で41℃ぐらい、
 左のサブが38℃ぐらい・合わせて4,5人
カラン:2個…1個からは常時出しっ放しです(^_-)
アメニティ:石鹸 ドライヤー:なし
==============================


湧出量は少ないけど計算されて加温投入されているようで
余った分としてカランから放流されているようですが
泉質から考えて出しておかないと詰まってしまうぐらいの
濃いものと考えられます。

ここは皇室に嫁がれた津軽花子様も入湯されたと聞きましたが
真実ではなく、新たに…

平成14年10月4日…偶然3年前の同日に
 秋篠宮文仁殿下が学習院の御学友と御忍びで入湯されたようで
 御写真も飾られてましたヨ(^_-)

偶然にしては何かの予兆を感じさせられた一湯でした^^;


AUTHOR: masahamu URL: http://masahamu.cocolog-nifty.com/ DATE: 10/04/2005 22:16:08 色々な温泉にいってるんですね。
私も温泉好きなんですよ。
青森の温泉は風情のある処が多いですよね。
ここの記事を参考に温泉巡りをしてみようと
思います。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>masahamuさん
是非青森の温泉を廻って下さい!全部で260箇所ぐらいですから
十分楽しめますヨ(^_-)

>おんせんたまごサン
青森という大都市じゃないところが良いんですヨ^^;
観光客でごった返すことは、めったに無いですから…(^○^)

>もとやんサン
最低気温が15℃を下回るとストーブ点けるところが多いようです。
東北は寒さに強そうですが、実は防寒対策が万全なだけで
結構寒がりなようです。^^;…ウォームビズは普及しないだろうな…

おんせーんって雰囲気がしますね。
いいお湯でしたか?
秋篠宮様が入られるのだからいいお湯なんでしょうね。
津軽花子さんといえば主人の母方の親戚に花子さんの親戚からお嫁さんにきたおばあちゃまはそれはそれは「品」のいいかたでした。
お嫁さんにきたのですからなんお繋がりもありませーん

>kumi8793さん
それでも皇族家系図に載ってもよさそうですが
相当辿るのでしょうネ^^;
平民のほうが気楽でいいですヨ(^_-)

パッと見は、地味めな温泉ですが・・・(笑
有名な方が来られるんですねー!( ̄▽ ̄;)
実は、隠された、「物凄い効能」なんて、
・・・有ったりして・・・( ̄m ̄〃)

京都も、今日は、「半袖」が辛い気温でした。
そろそろ・・・電気ストーブくらい、出しておこうかな?(^^;




ここ赤石川にルアーフィッシングに行く時に、毎回気になっていた温泉です。
こういう感じなんですね。(笑)
あ~病気の療養も兼ねて、僕もお忍びで行こうっかな。

>右京さん
京都では12月にストーブ出しますヨ^^;…多分。
少々寒くても本能が許さないかも…

>takuパパさん
ほんじゃ…御学友ということで温泉マンも同行しますヨ(^_-)

Comment Form
公開設定