FC2ブログ

264湯目…金木町・金木温泉

土曜日行っていたのに忘れてました^^;

津軽半島を北上して…

金木町の市街地に入り太宰治の生家・斜陽館の手前を

左に入ったら、あるはずだが…

2回目でやっと見つけましたヨ^^;


旅館もやっているようですが、温泉施設と分かれているようで
銭湯形式で運営されているようです。

斜陽館も平成8年まで旅館でしたから、ライバルだったのかな?
太宰治が入湯したかどうかわかりませんけど…

番台のオバチャンに350円払って…入湯


正式な温泉分析表は女湯の方にしか掛ってませんヨ(~_~;)

オバチャンは目の前に鏡を立てて、後ろにあるテレビ
器用に見ていました^^;

それでは分かる範囲で…
==============================
源泉名:金木温泉・でいいかな?
泉質:ナトリウム-塩化物泉
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:50℃ぐらいらしい 湧出量:不明


内湯:1…2連風で6人
カラン:17個 アメニティ:なし ドライヤー:1…20円/3分
==============================

内湯はなにやら循環のようで、掛け流されてませんが
底には砂か泥のようなものが沈殿しており、カランから
注がれ出る湯は源泉のようで、味わってみると…

微褐色 微々塩味微々温泉臭でしょうか?


そのまま浴槽に源泉投入すると泥湯になってしまうから
仕方なく循環ろ過してるのかも知れませんネ^^;

金木温泉をあとにして近くの芦野公園を車で廻って見ました。

晩秋の景色と共に、知らない温泉施設も発見できましたから
また金木町を訪ねてみます。


AUTHOR: reev URL: http://reev.exblog.jp DATE: 11/18/2005 00:21:45 今日も雪が降りました。

温泉マンさんが、次に金木町を訪れる時は、”大雪”になっている
かもしれませんね。

温泉に入るのにはもってこいの季節到来!、ですよね。。。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

>tengtian60さん
公園の周りを車で走っているときに見えましたが
夕方で冷え込んできたので…^^;
暖かくなったら渡ってみますヨ(^_-)

Comment Form
公開設定