288湯目…群馬県・草津温泉 巽の湯

前回と同じの宿泊施設にはチェックインの15時前には
着いてしまいました。

温泉娘からの父の日プレゼントを、まずは一杯飲んで…

温泉魂に軽く火を点けて徒歩にて出発です。


宿泊施設から徒歩10分ぐらいで到着しました。

バスも通るぐらいの道路沿いですから探すのにも苦労しませんヨ(^_-)

=============================
温泉名:巽の湯 源泉名:湯畑源泉
泉質:酸性・含硫黄‐アルミニウム‐硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
 酸性低張性高温泉 無色透明 硫化水素臭あり PH:2.0
湧出量:測定せず(自然湧出) 泉温:53.9度


内湯:1…5人ぐらい
カラン:なし…水だけ2個 アメニティ、ドライヤー:なし
=============================

夕方に近く、地元の方々が入りに来てましたので画像もこれが
精一杯ですけど、湯畑源泉よりの湯を熱くなるのも構わず
ガンガンと目視推定100~150L/分投入しておられました。

硫化水素臭付ホットレモン水のような味は
居眠りしていた温泉魂を完全に起こしてくれましたヨ


AUTHOR: おんせんたまご URL: http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23 DATE: 07/04/2006 13:15:18 温泉マンさんの温泉魂に火をつけた草津の湯、さすがにすごい威力です!!!
私もまた草津に行ってみたいです。
仙台からは遠いです(泣)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ☆

素晴らしいです。
父の日のプレゼントの焼酎を飲んで、いざ温泉へ!
軽くなんて、そりゃー違うベー、ボーーーボーッと火がついて、飛ぶような勢いで出陣じゃなかったんえすか?
絶対そうダ! ちげーねー。

>acoami1982さん
残り1cmぐらいまで飲み、持ち帰って空になりましたヨ(^_^)v
次は米沢焼酎でしょうか?(爆)

>reevオヤジさん
火は着きましたが、帰りの雨で消されましたヨ(苦笑)
Comment Form
公開設定