300湯達成記念

滑川温泉に入った後は、すんなりと米沢市街地の温泉娘アパートへ…

300湯達成記念というより、温泉娘米沢最後の年ですから
本物の「米沢牛」を食べるゾォ~…ということで

創業明治27年 登起波本店に予約を入れましたが
当日は予約終了ということで、子分というか…

分店のリーズナブルな「登」


米沢牛 すき焼きコースの

左が…「松」@5250

右が…「上」@4200

霜降り具合がいい「松」ですが食感は「上」かな…(^_^)v



昼間は温泉巡りに昼食もとらず、夕方コンビニでパンを食ってしまった
温泉マンは肉をメインに攻撃しました。

野菜やら他のものは温泉娘を太らせる為に与えましたヨ^^;

作り方は野菜類を引いてから、その上に肉を敷きワリシタを注ぎ
あとはタレとワリシタで調整します。

関西人の温泉マンとしては砂糖・醤油・みりんで肉から攻撃して
もらいたかったですけど…^^;


二人で1万円ちょいで済みましたが、本店では「松」コースが6000円
さらに「特撰」コース8000円とありましたから、
ここ分店で良かったですヨ^^;

玄関から入って受付カウンターまでの通路にあった「獅子おどし」

急に…コォ~~~~~~ン!

家族のおねだりに目を覚まさせるためですから…「父おどし」でしょうか?


AUTHOR: Boo URL: http://blog.livedoor.jp/boobooblue/ DATE: 08/19/2006 23:05:45 祝!!300湯達成、おめでとうございます。

それにしても米沢牛、美味そうーー
BooのBlogネタにしたい感じです。
味も値段も五ツ星!!ですかね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

>Booさん
ありがとうございます。

美味そうな雰囲気ですけど、温泉マン宅では「慣れない味」ということで
2ランク下ぐらいの肉がピッタリだったようです(笑)

>red reafさん
ありがとうございます。

300湯程度では、まだまだですヨ^^;
世の中には1000湯越えの猛者がゴロゴロですから…
これからもマイペースで行きます。

>ゆさサン
ありがとうございます。

温泉娘の大先輩でしたか!
アルバイトで「米沢牛のすき焼き弁当」\(~o~)/
この弁当だけで働く若者続出でしょうネ(^_^)v

すき焼きおいしそうですねえ。
やっぱり、すき焼きは、お肉が先ですよね。
醤油と砂糖とみりんで、肉をいじめてからじゃないとダメです。

のれんわけしたお店でも十分おいしそうですね。

>あららーサン
やはり最初の肉の美味さは、
関西風すき焼きの勝ち!ですか?(^_-)

Comment Form
公開設定