FC2ブログ

601湯目…長野県高山村 子安温泉

601湯目に向かいます。

長野市から下道をゆっくり走って信州高山温泉郷に入ったら一発勝負のような
案内看板通りに左に降りて行ったらありました。

森の中に佇む静かな雰囲気の中、入浴料500円払って…入湯!

DSC03091.jpg

湯っこは加温されて投入されていると思われますが、時間経過で笹緑色に変わり
秘湯の雰囲気を漂わせてくれてます。

まだ午前中ということで地元近辺からの客人ばかりのようで会話から毎週決まって
来られているようでした。

お湯から出ると…「熱いお茶とコーヒーどちらがいいですか?」
とドリンクサービス付きでした。

村営と思いましたが尋ねると民間運営らしく500円の湯銭を頂くために
考え付いたサービスでしょうか?

=====================================
源泉名:子安温泉
泉質:ナトリウム・カルシウム―塩化物温泉(等張性中性中温泉)
   ほとんど無色透明、強塩味、苦味、鉄を有す。味 
   PH:6.5
源泉温:35.4度 湧出量:82.2L/分(掘削動力揚湯)

内湯:1…木製約12人ぐらい

アメニティ:何もなし
=====================================

500円は施設からして割高な感じがしますがドリンクサービスと
娘さんか若女将か従業員さんわかりませんが美人受付で納得の一湯でした…(^^)v

MAPPLE観光ガイド・子安温泉

600湯目…長野県長野市 加賀井温泉 一陽館

9月7日、土曜日。

久しぶりの単独温泉攻撃に行ってきました。

DSC03085.jpg

長野ICから5,6分のところですが一つ間違えると辿り着けないかも…
しかし当日は土木工事中で工事用案内看板が助けてくれました。

強制的御主人講釈を源泉掛け流し状態で浴びて…

DSC03083.jpg

源泉集湯槽の炭酸シャワーは感動モノですヨ!

日帰り入浴300円を払って…入湯!

DSC03078.jpg

=====================================
源泉名:(加賀井温泉)3号井
泉質:含鉄(Ⅱ)―ナトリウム・カルシウム―塩化物温泉(高張性中性中温泉)
   ほとんど無色透明、強鉄味、苦味、炭酸味 PH:6.3
源泉温:40.8度 湧出量:400L/分(自然湧出)

内湯:1…石か木かコーティングで分からないけど15人ぐらい

露天:2…2連でそれぞれ8人計16人ぐらい

アメニティ:何もなし
=====================================

午前9時すぎ、内湯では先客がのんびりと入って居られました。

DSC03084.jpg

内湯から露天への道中はオープンテラスのステージ状態で男性はどうでもいいが
女性はバスタオルとかで防御可能です。

混浴露天での女性はTシャツもOKですから何でもOKかも…^^;

DSC03080.jpg
浴槽ふちの状態は自然の芸術作品。

御主人の一方的温泉講釈は温泉マニア以外には不評なようですが
「知らない奴には俺が教えてやる!」的なライフワークなのでしょうか?


源泉と御主人、どちらも頑張ってもらいたい一湯で…600湯目!…\(^o^)/

592湯目…長野県茅野市 奥蓼科温泉郷 渋・辰野館

チェックイン後、早速頂きました。

DSC02605.jpg信玄の薬湯

奥が加温源泉で手前2つが源泉冷鉱泉です。

DSC02617.jpg露天付きだから?森の温泉

当然ですが外が源泉冷鉱泉です。

DSC02628.jpg展望風呂

湧水加温の洗うだけの施設ですけど、ここでしか泡だたたないのです。

=============================================
源泉名:奥蓼科温泉 渋鉱源泉
泉質:単純酸性冷鉱泉(酸性低張性冷鉱泉)
ほとんど無色透明、硫化水素臭、酸味を有す
PH:2.71 源泉温:21.2度 湧出量:測定表記無し(自然湧出)

信玄の薬湯
加温内湯:1…4人ぐらい 源泉:2…それぞれ4人ぐらい

森の温泉
加温内湯:1・・・4人ぐらい 露天源泉:1…4人ぐらい

展望風呂
湧水加温内湯:2…5,6人づつぐらい
カラン:10個ぐらいかな ボディソ、シャンプー、コンディショナー ドライヤー:1個…無料
=============================================

DSC02682.jpg

あまり熱くない加温源泉と源泉冷鉱泉を交互に入っていると源泉の濃さが
効きすぎるぐらいになりそうです。

長野県茅野市 奥蓼科温泉郷 渋・辰野館オフィシャルサイト

590湯目…長野県上田市 室賀温泉 ささらの湯

小諸市から上田市へ、そして東に走り田舎チックなところへ着きました。

まずは「そば処ささら亭」で腹ごしらえして…
DSC02396.jpg

前々から狙っていた「朝風呂」タイム@300円には間に合いませんでしたが
500円払って温泉マン単独で…入湯!

===========================================
源泉名:室賀温泉
泉質:単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
   ほとんど無色透明 硫黄味弱硫黄臭 PH:9.3 
源泉温:50.7度 湧出量:365.3L/分(掘削自噴)

内湯:1…12人ぐらい 
サウナ:1…6人 水風呂:1…2,3人

露天:2…2個とも同じぐらいの岩風呂が12人ぐらい

カラン:22個…内湯横15個+露天ゾーン離れ7個 
アメニティ:ボディーソープ、シャンリン ドライヤー:4個…無料
===========================================

露天ゾーンが後から増設されたようですが湯使いは内湯露天共に源泉投入後に
循環加温しているようで源泉投入口ではしっかりいい味いい香りでした。

DSC02395.jpg

今度は朝風呂タイムを狙って来ますヨ…(^^)v

室賀温泉ささらの湯オフィシャルサイト

589湯目…長野県東御市 布引観音温泉

DSC02359.jpg

GW後半の4日、早朝から温泉夫婦で信州まで来ました。

着いたところは、信州小諸の布引観音を通り過ぎた所の東御市にありました。

DSC02350.jpg

通常価格360円と思ったらGW特別料金なのか?…_| ̄|〇;500円×2=1000円払って…入湯!

DSC02352.jpg

========================================
源泉名:布引観音温泉
泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
   ほとんど無色透明、塩味・微硫黄味を有す PH:7.9
源泉温:44.1度 湧出量:46.0L/分(掘削自噴)

内湯:1…12人ぐらい 水風呂:1…4人

カラン:11個(有効9個) アメニティ:なし ドライヤー:なし
========================================

中央にドーンとメイン浴槽が構える郊外型銭湯という感じですがGWのど真中でも
先客が居られたが、すぐに貸し切り状態です。

旨塩味にでかい茶色の湯の華が大量に舞って、カランからも源泉が出てくるという
久々にいい湯っこに入った感が全身掛け流しでしたヨ…(^^♪

584湯目…長野県長和町・美ヶ原高原ホテル山本小屋 美ヶ原高原温泉

美ヶ原高原唯一の温泉です。

昭和28年に掘りだされたようです。

トイレも一般は100円の標高2000mの高所で宿泊ですからありがたく頂きます…入湯!

DSCN0793.jpg

加温循環ですが鉄分が含まれているようですが、浴槽内は循環ろ過されて無色透明無味無臭
でしたが、カランからはかなりの色付き湯が溢れてきました。(まさか配管錆?)

DSCN0797_20120512142946.jpg

泉質よりも露天じゃないけど雪渓を眺めながらの一湯は素晴らしいですヨ…(^^)v

===========================================
源泉名:採水地点④ …「美ヶ原高原温泉」が抜けてるのかな?…
泉質:表記無し…多分、ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉かな?(低張性中性冷鉱泉?)
   黄色を呈し、鉄味を有す。 PH:6.4 
源泉温:10.6度 湧出量:表記無し(自噴湧出)

内湯:1…6人ぐらい

カラン:5個 アメニティ:ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー ドライヤー:なし
===========================================

美ヶ原高原ホテル山本小屋オフィシャルサイト

583湯目…長野県上田市 霊泉寺温泉共同浴場

GW後半は長野に行ってきました。

5月4日、早朝6時過ぎに出て、上信越道・東部湯の丸ICで降りて
まずは信州の共同浴場に伺いました。

何度か国道から案内看板は見ていましたが、初めて脇道に入いりました。

DSCN0588.jpg

共同浴場付近は駐車場がないので霊泉寺の横の無料駐車に停めて50m
ぐらい歩いて行けばありました。

番台のおばさんはいますが料金箱に勝手にお金を入れるようで200円入れて…入湯

DSCN0584.jpg

9時からのOPENに10分ほど遅れましたが、すでに地元民が3名入湯済みでした。

目視推定60L/分ほどの源泉が注湯されており、一見無味無臭系かなと一口飲んだ時は
微かに玉子味が残っていたように感じましたが…禁断症状で幻覚かも…^^;

ほぼ源泉掛け流しの久しぶりの温泉街共同浴場に薄れかけていた闘争心を
少しだけ蘇らせてくれた一湯でした。

===========================================
源泉名:霊泉寺温泉有泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
   ほとんど無色透明、微苦味を有す。 PH:8.9 
源泉温:43.8度 湧出量:表記無し(掘削動力楊湯)

内湯:1…8人ぐらい

カラン:4個 アメニティ:なし ドライヤー:なし
===========================================

霊泉寺温泉オフィシャルサイト

再訪(559湯目)…長野県松本市 乗鞍高原温泉 せせらぎの湯

14日、今年のGWも伺いましたが素通りできずに伺いました。

IMG_0024_20110821202222.jpg

温泉妻&娘を捨てて、単独攻撃です…(爆)

IMG_0013_20110821202244.jpg

GWより緑多くなってますから、初めてなら少し不安な行程です。

IMG_0020_20110821202259.jpg

今回もありがたく無料で…入湯!

IMG_0016_20110821202312.jpg

========================================
源泉名:湯川温泉
泉質:単純硫黄温泉[硫化水素型](低張性弱酸性高温泉)
   白濁(透明度40cm)酸味薄玉子味硫化水素臭 PH:3.12
源泉温:46.4度 湧出量:表記無し(自然湧出)

半露天:1…2.3人 
カラン:なし アメニティ:なし ドライヤー:なし
========================================

IMG_0017-1.jpg

営業施設の湯の華の何倍もあるタコ糸級の湯の華が源泉の濃さを証明してくれてるのか
帰宅後も一回の洗濯では硫化水素臭は消せませんでしたヨ…(^^♪

2泊共にクーラー要らずの別世界から灼熱都会に帰りました。

信州とっておき情報・乗鞍高原温泉

574湯目…長野県松本市 乗鞍高原温泉 山水館信濃

2つの源泉を使っているのを売りにしているようです。

IMG_0225.jpg

湯川温泉はGWに日帰り入浴していましたが、予想を裏切らない実力は
宿舎の中でも健在でした。

IMG_0007_20110817211703.jpg

===========================================
源泉名:湯川温泉
泉質:単純硫黄温泉[硫化水素系](低張性弱酸性高温泉)
   無色透明 無味無臭 PH:3.12 
源泉温:46.4度 湧出量:表記無し

内湯:1…10人ぐらい
カラン:6個 アメニティ:ボディソープ、シャンプー、リンス ドライヤー:2個…無料
===========================================

IMG_0005_20110817211752.jpg

===========================================
源泉名:わさび沢温泉
泉質:カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩冷鉱泉(低張性中性冷鉱泉)
   無色透明 無味無臭 PH:6.9 
源泉温:22.1度 湧出量:表記無し(掘削動力楊湯)

露天:1…6,7人
===========================================

冷鉱泉の為、加温が必要なので使用施設も数件ということでしたが
酸性泉とのコラボとしての中性泉としては存在感があるようです。

乗鞍高原温泉 双色の源泉 山水館信濃…温泉紹介

573湯目…長野県松本市 卜伝の湯

信州シリーズの続きに戻ります。

上高地から沢渡温泉へ帰る方が多い中、釜トンネルの入り口にある
中の湯売店でタクシーを止めて、無愛想なおっさんに前泊の特権で
日帰り入浴通常700円のところ無料で…入湯!

IMG_0218.jpg

赤茶色に染まる川が期待感を盛り上げてくれますヨ…(^^♪

IMG_0216.jpg

信号待ちでギャラリーはよく眺めてくれるようですが、適当な駐車場がなく断念ですか?

IMG_0208.jpg

===========================================
源泉名:中の湯 塚原卜伝(ボクデン)の湯
泉質:単純温泉(低張性中性温泉)
   暗くてよくわからないが…茶褐色微混濁 鉄味源泉混合臭 PH:6.5 
源泉温:40.6度 湧出量:不明

内湯:1…4,5人

カラン:無し アメニティ:無し ドライヤー:無し
===========================================

30分貸切ですが、照明も暗く秘湯の雰囲気がガンガン掛け流しです。

洞窟の側面や砂地底面からも温度は不明ながらも源泉が湧出しているようです。

IMG_0219.jpg

昔はこの源泉で勝負していたのでしょうか?

中の湯温泉旅館オフィシャルサイト…温泉