FC2ブログ

256湯目…黒石市・富士見温泉

Doblogが落ちまくりで記事が遅れてます(ーー;)


城ケ倉を後に黒石市に降りていくと
早くも道路脇の紅白棒?除雪目印?が立てられてました。

この道は冬期閉鎖しないけど、かなり雪が積もりますヨ^^;

黒石での仕事もチャチャッと仕上げて、市内から
旧浪岡への県道沿いにありました。


何度も前は通ってましたが、ダンスホール併設というのが
引っかかって、敬遠してましたがチャンとした温泉でした^^;
300円払って…入湯

=============================
源泉名:富士見温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:44.8℃
湧出量:337L/分(動力揚湯)掘削深度1200m


内湯:1…三連タイプでつながってます。バイブラ、ジェットもあり
 全部で20人前後OK。
サウナ:1…8,9人・かなり熱めです。
水風呂:1…2人

カラン:47個 アメニティ:なし ドライヤー:1…10円3分
=============================

数値以上の投入量はドッバドッバ!ですが流れ出る量は
数値通りですから、半循環させているようです。


かすかな温泉臭もしますが、
「飲めません」の表示にがっくり…^^;

普段の銭湯替わりに使うには、いい感じの一湯でした。


Read more...

再訪(67湯目)…岩木町・あたご温泉

嶽きみを腹一杯食べた(温泉妻だけ^^;)ので帰り道で
温泉妻も喜びそうかところと思って探しました。

綺麗な色付きしたリンゴ畑をかき分けグルグル走り廻って…
途中ここでもいいかな?の新岡温泉もパスして…

辿り着きました

…夜走ったら、間違い無くリンゴ泥棒になりたくなるぐらいに
 手を伸ばせば、リンゴが手に入りそうです(爆)…


昨年8月以来の再訪となりますが
16年8月月間最湯秀賞ですヨ(^_-)

本当にわかりにくいところにあるから
夜はこの看板が点灯するのかな?


お約束通りの小奇麗な佇まいに温泉妻よりOKを頂きました^^;

300円×2払って…入湯

==============================
源泉名:あたご温泉
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
 微褐色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:50.3℃
湧出量:300L/分


内湯:1…12人ぐらい
水風呂:1…実は子供用プールかも?チャンと入れば10人

カラン:24個 アメニティ:なし ドライヤー:1…5分10円
==============================

表記どおりの源泉がドバドバ掛け流されてますヨ(^_-)!
いい香り、いい色の源泉ですが、前回気付かなかったけど
浴槽下に黒い砂が…砂が混じり出したみたいです。

温泉マンは気にしませんが、女性陣は気にしそうですヨ^^;


小高い丘に建てられ岩木山を背にした里の景色は最高ですから
露天でも造ったら超人気の湯になって黒砂混入でもOKですヨ(^_-)

でもリンゴ農家の方々のMY温泉の雰囲気がいいから
そっとしておきたい一湯です。


Read more...

温泉情報…弘前市の新規湯か!?

鰺ヶ沢的から弘前市に入るとき発見!

場所は弘前市元薬師堂と思いますが…?

以前やぐらが組んであったので、弘前の人に訊いたら

「井戸水探してるらしいヨ」なんて聞いて放置してましたが
この感じは間違い無く…温泉施設

近くにはやっているのかどうか、わからない石渡温泉や
人気のある三世寺温泉がありますから、掘れば出ると思いますが…

詳細わかったら教えてくださいネ(^_-)



Read more...

250湯目…碇ヶ関村・碇ヶ関温泉会館

平日ですが時間が空きましたから立ち寄りました。

以前の施設は知りませんが移転して平成9年新築で
公民館も兼ねているような施設ですヨ(^_-)

村民は100円ですが村外ですから200円払って…入湯

手入れが行き届いて清潔感溢れる施設です…館内全面禁煙
嫌煙家には嬉しいかも…(ーー;)





=============================
源泉名:三笠山3号源泉
泉質:単純温泉
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:45.4℃ 使用位置:43℃
湧出量:550L/分 目視推定では男湯だけで80~120L/分だけど?


内湯:1…2連タイプで合わせて20人ぐらい
サウナ:1…トロンサウナと称してぬるい^^;・5人

カラン:14個 アメニティ:なし ドライヤー:1…100円10分
==============================

泉質どおりの癖の無い湯でサラサラですが、塩分、色着き、硫黄系が
苦手な人には、嬉しい湯なのでしょうか?



休憩所に無料の血圧測定器がありましたから
計ってみました。

やや高いようですが、風呂上りですから…^^;



さっぱりとして外に出るといい曇がありましたヨ(^_-)

さぁ~て、また仕事に戻ります。


242湯目…大鰐町・森林浴交流センターしまだ 島田温泉

弘前から国道7号線で大鰐スキー場に向かって右折して
トコトコと青森ロイヤルホテル&ゴルフ場を回りこむように
走って行ったら、何とか辿り着きました。

200円払って…入湯

=============================
源泉名:奥大鰐温泉
泉質:弱食塩泉(緊張性低張性高温泉)
 無色透明 無味無臭 PH:不明


源泉温:51℃ 使用位置:45℃
湧出量:不明 ・目視推定男女同じなら20~30L/分投入

内湯:1…5,6人
カラン:7個 アメニティ・ドライヤー:なし
=============================

パイプから少し加水された源泉が投入され
更に循環消毒しているようです。


ここの湯はファンが多いらしく、県内だけどかなり遠くから
訪れる人も居るようです。

弘前側から入りましたが、碇ヶ関の道の駅の脇道から入った方が
わかりやすく安全ですヨ(^_-)

温泉に
つかった気分で
ゆとりの運転


Read more...

235湯目…黒石市・大川原温泉会館 ふくじゅ草

青森市内から八甲田に向かい
八甲田周辺で唯一の信号を右折して…

微かに紅葉がはじまった城ケ倉大橋です。

少し眺めただけで、そのまま黒石市に向かい
看板が見つかったので左折して、
集落の中をウロウロしながら…


到着しました

数週間前に天下の犬HKでテレビ再放映されたように
地域の住民にて管理運営されているようです。

当日の当番はオバチャンが二人?それとも一人に+友達?

どうでもいいけど、200円手渡し…入湯


==============================
源泉名:萢森(やちもり)温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:57.0℃ 使用位置:42.0℃
湧出量:不明

内湯:2…2連タイプに見えたが別々に投入して
片方は更に加水、各々3人
カラン:6個 アメニティ・ドライヤー:なし
===============================


出来て10年ぐらいでしょうか?
小奇麗な施設で、加水しているけど
目視推定で男女同じなら200~300L/分を掛け流してますから
ドバドバと床には常にお湯が流れてましたヨ(^_-)

施設の前の高橋商店には…激安リンゴ発見!

この前の台風で少し傷ついたのでしょうか?
3個入って100円のつがるを温泉妻への御土産にと買いました(^_-)




Read more...

232湯目…碇ヶ関村・御仮屋御殿 関の庄温泉

ラーメン食って汗が噴出しましたから、
皆様の「想定の範囲内」でしょうが温泉施設へ…

道の駅の裏ですから、1分で着いてしまいました^^;

前回前々回と下調べしてましたから
200円のところ温泉本無料クーポンで…入湯


=============================
源泉名:高田温泉(再)
泉質:単純泉(低張性弱アルカリ性温泉)
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:39.1℃
湧出量:不明(目視推定50L/分ぐらい投入)

内湯:1…2連タイプで12,3人
サウナ:1…トロンサウナと称して50℃ぐらいで5人、砂時計5個
カラン:10個 
アメニティ:ボディソープ、シャンプー、リンス ドライヤー:2…無料
=============================


旧施設の時は、カルキ臭を感じましたが、新施設では感じないどころか
ヌルヌル感が強化されてます。 なかなかいい泉質!
加温しているようですが、しっかり掛け流されてますヨ(^_-)

内湯の奥は三方ガラス張りになってますから
露天風呂並の開放感があります。

しかし200円でここまでアメニティバッチリ揃っているところは
他にあったかなぁ~と思わせるぐらいの施設です。





施設の中には温泉資料館があり、温泉の勉強になります。

温泉豆知識
温泉はどうやって出来るの?
世界の温泉
温泉番付 etc

その中で一番面白かったのは…


合併を見据えて平賀町、尾上町、碇ヶ関村の代表的な温泉施設の
源泉をボトルに入れて、スプレーでシュッシュッ…
と香りと肌触りを確かめられますヨ(^_-)

予想通り、秋元旅館の湯が一番強烈でした^^;

勉強も出来、結構楽しめる一湯でした(^_-)

…貸し切り風呂の「殿様風呂」がお勧めらしいですヨ。…



Read more...

231湯目…岩木町・湯段温泉 長兵衛旅館

嶽温泉の駐車場の真ん中にあるナナカマドも色付き出しました。

気温は24度ぐらいと、このまま帰るのはもったいないので
もう一湯行きますヨ(^_-)

メジャー級の嶽温泉に隠れて、忘れられそうですが
歴史的には300年を越える名湯だそうです。



嶽温泉からは5分で着きました。

このあたりの湯段温泉郷の本家らしく、
手前や周りの温泉宿は分家らしいです。

「御免下さい!」と言って呼び出し250円払って…入湯


予想通り、貸し切り状態でした^^;

2,3人しか入れない脱衣場でササッと脱いで…

=============================
源泉名:湯段温泉組合6号泉
泉質:ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
 (低張性中性高温泉)
 微貝汁色 微塩味微々複雑な臭い PH:6.37
源泉温:不明 泉温:45.5℃ 湧出量:不明(動力揚湯)



内湯:1…2,3人
カラン・アメニティ・ドライヤー:なし
…アメニティは宿泊客が来たら用意するかも…
=============================

おばけのQ太郎じゃないですヨ^^;
またセルフタイマーで撮りました。

目視で40~60L/分投入されてますが、浴槽サイズがいいのか
気持ち良く、源泉掛け流し状態です。




嶽温泉が有名すぎるのか、湯段温泉が営業しないのか?…

泉質は嶽温泉の温泉らしい硫黄臭には勝てませんが
温泉成分による堆積物はかなりのものがありますヨ(^_-)

嶽きみやマタギ飯でゴチャゴチャしているところが苦手な方には
お勧めの一湯です。


Read more...

再訪(38湯目)…岩木町・嶽温泉 山楽

最近、嶽きみの話題を聞き出したので久しぶりに行って見ました。

5月に来た時はまだ雪がいっぱいあった岩木山の麓には
嶽きみの直売所がいっぱい出ていて
どこも多くの人が食べたり、買ったりしてました。

嶽温泉でも多くの人が居ましたヨ(^_-)


温泉セットもって歩くと目立つ時間帯ですけど…^^;

350円のところを温泉本無料クーポンで…入湯

=============================
源泉名:嶽温泉旅館組合4号~8号集湯槽
泉質:酸性-カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性酸性高温泉)
 無色透明 酸味無臭 PH:2.0
現泉温:不明 泉温:45.5℃
湧出量:1020L/分(動力揚湯)


内湯:1…3人ぐらい、30~50L/分投入
カラン:2個
アメニティ:ボディソープ、シャンリン ドライヤー:なし
==============================

浴槽はポリバス風の色ですが、床は壁は木製です。
いい香り漂いますから、本当は…
微白濁 酸味微硫黄臭では?…白い湯の華も舞ってます(^_-)


本館から70~80m離れたところに…

野天百人風呂

御主人の手作りらしいです。

=============================
露天:1…無理矢理詰め込めば100人でしょうが、ゆっくりなら20人。
カラン・アメニティ・ドライヤー:なし
=============================



時間的に良かったのか、貸し切り状態ですが
ここは混浴ですから、仕切りをかいくぐっていけば
女性脱衣所まで行けます^^;…行かないけど(^_-)

セルフターマーで撮ってみました。

ここも50~80L/分の投入ですが、沈殿した白い湯の華を
かき混ぜ白濁湯に仕上げて楽しみました。

前回に続き今回も…タダで申し訳ない一湯でした(^_-)


Read more...

229湯目…黒石市・落合温泉 共同浴場

国道から、津軽伝承工芸館へ向かうとループ橋を
渡りきった左側に、こっそりと地味な建物がありました

このあたりは何回も通っていましたが気付きませんでした。

さっそく、150円払って…入湯


さすが地元住民の施設なのか相撲部屋のように
名札がぶら下がってました。

=============================
源泉名:落合温泉?号泉
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
 無色透明 無味無臭 PH:不明
源泉温:58℃ 湧出量:不明

内湯:1…6,7人
カラン:5個 アメニティ・ドライヤー:なし
=============================


夕方には早い時間帯の為、貸し切り状態でしたが
お湯が熱い!(>_<)44~45℃かな?
かかり湯しても熱いけど、なんとか踏ん張って入りました。^^;

あまり特徴のないお湯ですが、さらっとしていて夏はいいかも?

洗い出すと、地元民の方が入ってきてバンバン加水してくれました。

近くには有名な100人足湯がありますが、150円ですから
是非立ち寄っていただきたい一湯でした。


Read more...